カテゴリ:イベント・出店( 490 )


2018年 10月 01日

もみじ市2018

e0165106_14081811.png

10月になりました。
今年も大人の文化祭、もみじ市がやってきます。
開催まで2週間を切り、追込みの毎日。
思い入れがありすぎて、1年で一番ドキドキ緊張するイベントです。
個展がそれを超えるかなと思っていましたが、
いざもみじ市がせまってくるとやはりそのドキドキは格別です。

今年のテーマはDISCOVERY。
初めての試みとして、出店者がペアになり特別なコラボ作品をつくります。
きっと新しい発見があるのではないかと。
私のお相手は織の八重樫茂子さん。
彼女からのバトンを受け取り、あとは私のがんばり次第で当日並ぶ点数が決まります。
「彼女にしか出来ない事」に「私の得意な分野」をのせたようなものになってるかなー
それだといいなーーー。

また公式サイトでは出店者によってそのテーマはさまざまな月間記事がアップされています。
私のテーマは「好きからはじまるモノ作り」、自分の好きな物をいろいろ紹介しています。
その大半が人にとってはまちがいなくガラクタですが、私にとっては大事な宝物。
自分の制作に通じているであろうものを元々紹介しているとはいえ、
ずらりとならべた愛すべきガラクタをあらためて前にしてみた結果、
どうして自分の作品がシンプルにはならずこうなってしまうのか、
の理由を再発見できたような気がします。(^^;)
(『月間ナカキョウ工房』はコチラ


お天気は毎年皆を悩ませる案件ですが、それはどうにもこうにも。
でも、今年は両日ともに晴天の気がしています。

とにもかくにも、私はラストスパートがんばるのみ!!です。




【もみじ市2018 】
日程:10月13日(土)10:30~16:00  10月14日(日) 10:00~15:30
会場:東京都調布市多摩川河川敷(京王線「京王多摩川駅」臨時改札口より徒歩3分)
公式サイト http://momijiichi.com/2018/



[PR]

by naka_kyo | 2018-10-01 15:02 | イベント・出店 | Comments(0)
2018年 09月 18日

個展『KOBEYA CIRCUS』終了

e0165106_11352493.jpg


個展『KOBEYA CIRCUS』終了いたしました。

来てくださる方が本当にいるのだろうか?という不安でいっぱいだった初めての個展も、
多くの方に足をお運びいただき、ただただ感激と感謝しかございません。
どうもありがとうございました。

私の2018年の夏はハンズとオカダヤと世界堂でしたが、工作好きの子供の頃からしたら夢のような時間だったと言えます。

最終日残り数時間の在廊中も、たくさんのお客様にお会いすることができました。
中には本物のサーカスのブランコ乗りのお姉さんまでいらしてなんとも奇跡的。

ラストは知ったお顔がそろい、みんなにさんざんチヤホヤしていただき、
大の苦手だけど受け入れるサイズの店主の粋なサプライズとで、幸せいっぱいに私のサーカスは幕をおろしました。
「よかったね」と自分が作ったものたちに心のなかで言いました。
終わってしまった寂しさがありますが、まだ大丈夫です。

足をお運びいただいた皆様、どうもありがとうございました。
残してくださったメッセージ、大事に読ませていただいております。
なかなか開かない頑な扉をほどよい加減でたたき続けてくれた、夜長堂店主タツコさん、どうもありがとう。
スタッフの川村さんもありがとう。
私の重すぎる腰、慎重すぎる一歩を長く長ーく見守ってくれたの友人知人の皆様にも感謝です。
売れるかどうかひとまず横に置いといて、、やりたいことをやりたいようにやる、
は本当に勇気がいることでしたが、やってみてよかった、という想いしかないです。
ここから、いい感じにすすんでいけるような気がしております。
どうもありがとうございました!


夜長堂店主が泣かせるロングな感想をかいてくださって、まいった。。。
彼女はわたしのひとつ上なだけなのですが、びっくりするほど頼もしい。
初個展を前にびびりきっていた私に、先に小部屋で個展を経験している作家さんたちがいってくれたのは、
「タツコさんがいるから大丈夫。小部屋に身を委ねて楽しんで」ということでした。

本当にそうでした。

以下コピペです↓

最終日、キョーコちゃんが東京から駆けつけてくれたおかげでたくさんのお客さまがずっとひっきりなしに訪ねて来て下さって本当にハッピーな空気に包まれたステキな展示でした。
皆さん意外だと思われますが彼女にとって人生初の個展ということでいつもと少し違う緊張感を感じつつも、最後はそれすらたっぷり堪能してくれていたような気がします。
作品は自分の内面をさらけ出す作業に似ているので、ちいさな空間だろうが、おおきな空間だろうが覚悟を持って挑まないといろいろなことが見る人に見透かされてしまいます。だからこそ、終えた後今まで知らなかった自分自身のいろいろが見えてきます。
今回の展示を通じて改めて彼女の作品の丁寧さや美しさ、ユーモアやサービス精神、そしてちょっぴり臆病で心配性、だけどやる時はやりますよ!という頼り甲斐あるとこなど、いろいろな魅力を再確認しました。
展示をお願いした作家さんでありながら、どこか子どもの頃、日が暮れているのに家に帰る時間を思わず忘れるくらい一緒に人形遊びに没頭した幼馴染のような親しみも今回勝手に感じました。
・ ・
あの子どもの頃には鮮明に見えていた空想の世界がいつのまにか薄らいでクリアに見えづらくなってきましたが、彼女の目にはその世界が今も鮮やかに目に浮かび、現実の世界にまでひっぱり出しちゃう力があります。
またきっと巡業の途中で夜長堂の小部屋を思い出し、訪れてくれるであろうKOBEYA CIRCUS。
是非、また再演の日まで皆さまも頭の片隅にこのハッピーな景色を覚えていてくださいね🎪✨
e0165106_11480104.jpg

[PR]

by naka_kyo | 2018-09-18 11:48 | イベント・出店 | Comments(0)
2018年 09月 09日

個展も残すところあと2日

空っぽの小部屋が私の作品でうまってから9日間が経過しました。
ご来場の皆様、どうもありがとうございました。
いつも二日でおわってしまうイベントからするとかなり長いのですが、
それでものこすところあと2日です。
全力で作った夏。
気がついたら、すいかもトウモロコシも食べてないし、クーラーのせいでアイスもたいして食べてない。
作ることだけ、ただただそれだけの夏。

こんなこと、またあるかなんてわからないので、
とても貴重で幸せな時間だったと思います。
作ることが好きだ、ただただ理由はそれだけなので、
お披露目するのはなかなか勇気がいりましたが、はじまってみたら多少のドキドキはあったものの、
意外や意外あまり緊張もすることもなく。
どうぞ見てください、という気持ちでした。

残すところ後2日。
どうぞ見てください。

画像は初日と2日目のものなので、既にないものもありますが、
会期後お渡しのものもありますので、雰囲気は楽しんでいただけると思います!


KYOKO NAKAZAWA EXHIBITION
『- KOBEYA CIRCUS-』
会期 9月1日(土)ー9月11日(火)
営業時間 12:00-19:00 水曜定休
会 場 夜長堂 天満橋 www.yonagadou.com
大阪市北区天満3-4-5 タツタビル201


e0165106_20541643.jpg
搬入前の小部屋。空っぽです。


e0165106_20541344.jpg
吊るしたり置いたりの動物たち

e0165106_20543359.jpg
団長は小部屋入り口で亀とともにお出迎え

e0165106_20542751.jpg
団長とお揃いのパンツは友人オガワトモコさんのもの

e0165106_20542199.jpg
動物だけではなく人物もいれました。空中ブランコ娘。

e0165106_20542413.jpg
完全に私の夏休みの自由研究のつもりの力作!

e0165106_20543006.jpg
今回のウェルカムドールは搬入当日の朝完成。大きいです。


e0165106_20541844.jpg
今回仕様のブローチの台紙。







[PR]

by naka_kyo | 2018-09-09 21:10 | イベント・出店 | Comments(0)
2018年 09月 04日

【 台風の影響による臨時休業のお知らせ 】

個展会期中ではありますが、
本日は台風の影響により、
夜長堂さんは本日9月4日(火)は、臨時休業となりました。
お出かけを予定されていた皆様、申し訳ございません。

また明日も水曜定休なので、お急ぎ、お問い合わせのお客さまは夜長堂InstagramのDM、
もしくはHPからお問い合わせください。

ご迷惑をおかけしますが引き続き何卒よろしくお願いします。



[PR]

by naka_kyo | 2018-09-04 09:57 | イベント・出店 | Comments(0)
2018年 08月 08日

個展『KOBEYA CIRCUS』

9月の初めに、私にとって初めての個展をやらせていただくことになりました。
大阪、夜長堂さんの小部屋をお借りします。


「え?初めてなの?」と驚かれるのですが、
ずっとブローチのみをつくってきたので、与えられた空間を埋められる気もせず、
とにもかくにも個展を開くなんて全く自信がなく、
お誘いいただいてもお断りしていました。

ここ最近はブローチのみならず大きなものを作りたくなり、比重も変わってきて、
「そろそろできそうかな」と思うようにはなってきていました、少しだけ。
それでも出来る時が来たら、いつかねとお誘いに首を縦にはふることは出来ず。
2年前に夜長堂さんから最初にお誘いいただいたときもお断りしてしまったのですが、
店主のタツ子さんは、私の「やってみたいけど怖い。怖いけどやってみたい気もする」をうまいこと察してくれて、
そっとしときつつも、、会ったときにはいい感じに背中をおしてきて、ヤル気になるようしむけてくれて(いい意味で!です)。
それでもなかなか首を縦にはふらぬわたしに、2年も静かに続けてくれました。
もうめんどくさいよ!といわれてもしょうがないのに、本当にありがたいな〜。


あとはもうやるだけです。
ビビっていても当日はやってきてしまうし、
こんなに素敵なフライヤーもデザインしてもらっちゃったのだから。

がんばるしかない!のです。

関西の皆様、
よろしければ遊びにいらしてください。



e0165106_14375992.jpg

::::::::::::::::::::::

小部屋サーカスへようこそ

夜長堂 天満橋の小部屋に布工作家の中澤京子が創り出す
愉快などうぶつたちのサーカスがやって来ます。
シルクハットを被った団長。勢いよく輪をくぐるライオンやヒョウ。
カラフルな球を上手に乗りこなすクマたち。
がんばる彼らの姿にニヤリとしていただけたら、小部屋サーカスは大成功。
そのほか、楽しい空気と思い出をお持ち帰りいただけるように
ブローチやオブジェなどもご用します。
どうぞ、小部屋サーカスの一員になった気分で人形たちに会いに来てくださいね。


KYOKO NAKAZAWA EXHIBITION
『- KOBEYA CIRCUS-』
会期 9月1日(土)ー9月11日(火)
営業時間 12:00-19:00 水曜定休
会 場 夜長堂 天満橋 www.yonagadou.com
大阪市北区天満3-4-5 タツタビル201

::::::::::::::::::::::


















[PR]

by naka_kyo | 2018-08-08 14:50 | イベント・出店 | Comments(2)
2018年 08月 08日

気がつけば8月

気がつけば8月。。
見ている人もほとんどいないだろうと思っていたけれど、
あまりにも更新されないので友人を通じてお客様からの現状確認をいただきましたが、
私は元気にやっています。
前回の記事は出店前の松本クラフトのことだったので、今更ながら少しだけ報告。

初めての松本クラフトは二日とも真夏のような晴天で、
慣れない緊張もともなってへとへとの2日間となりました。
が、たくさんの友人知人や、東京だとなかなか来れないというお客様もいらしてくださり
大変楽しく満たされた出店となりました。

松本クラフトにいらっしゃるお客様はもう長く通ってる方が多いので、
「見たことないけど、はじめてですか?」と声をかけていただくことも多かったです。
会場内をまったく見れなかったのでわからないけれど、
見える範囲の中では私のようなタイプの作品の人はいませんでした。
松本クラフトの名をけがしてないか心配ではありましたが、
長く通われてるお客様も好意的に声をかけてくださったのでたぶんおもしろがっていただけたのではないかと、
前向きにとらえております。

「どうやら私には縁のない場所なのかもしれないけれど、
1度でいいから出てみたい」と思っていた松本クラフト。
でも1度どころかやっぱり来年も出たいと思っています。

遅ればせながら
お立ち寄りいただいた皆様、どうもありがとうございました!
「あ、昨年のアナタまた出てるね」と再会をはたせますように、
おもしろがっていただけるような制作を頑張りたいと思います。


e0165106_01410463.jpg









[PR]

by naka_kyo | 2018-08-08 01:44 | イベント・出店 | Comments(0)
2018年 05月 03日

5月は松本へ

もう5月に入りました。
今月は松本クラフトフェアへ出展します。
念願かなっての初出展です。

地べた時代の仲間たちが少しずつ出展をかなえていくなか、
なかなかなかなか私の道のり長かったです。

応募し続ける中で、
クラフトイベントにはおのおのカラーがあって、
私の感じはちょっと違うのかなと思うことはあったものの、
この仕事をしている以上一度でいいから出てみたいと思い続け今回に至ります。
こんな人がいてもいいんじゃないか?と思ってくれたのかな。笑

出展経験者の話をたまたま重ねて聞き、
「今年は京子ちゃん、受かる気がする。」
という出展未経験者の友人のあてにならない予感を真に受けて、
締め切り前日に郵便局へダッシュしてよかったです。

そんなわけでどうなりますやらのまつもとクラフト、
ここから当日まで本格的なおこもりです。

がんばります!


【クラフトフェアまつもと2018】
・日時 5月26日(土)11:00-17:00
    5月27日(日) 9:00-17:00
・場所 あがたの森公園 (長野県松本市県(あがた)3-2102-4)
・詳細HP


e0165106_12232470.jpg




[PR]

by naka_kyo | 2018-05-03 12:25 | イベント・出店 | Comments(2)
2018年 04月 11日

布博in京都ありがとうございました

e0165106_08272617.jpg

布博in京都が終わってから、一ヶ月がたちました。
遅ればせながら、ご来場いただきました皆様どうもありがとうございました。
1年ぶりの京都、暖かく、いえ、熱く熱く迎えていただきただただ感激でした。
回を重ねることで、知った顔も増えてゆき嬉しい再会が続きます。
中には何年ぶりかで静岡手創り市のお客様も。


玉乗り動物は多めに用意していったつもりでしたが、まさかの初日に完売御礼。
お目当てにしてくださっていたのに、見ていただけなかった皆様には申し訳ございませんでした。
ああ、もっと見ていただきたかった!と悔やまれるばかりです。

いつも東京と京都は好まれるものが全く違い、
東京の結果を元に準備して行くとたいていずっこける(逆も然り)のですが、
今回はそう大きく変わらなかったように思います。
玉乗り、花瓶人形など愛でもの系がとてもよい反応をいただけたことが嬉しかったです。
何度となく書いていると思うのですが「それどうするの?」といういわれがちで、
ただ置いとく、ぶら下げておく、時々みてにやけるという実用性がないものが好きなので、
このまま作品も少しずつ増やしていってしまおうと思います。(かさばる…)


「もっと関西に来てください!」の言葉を真に受け、
再びお会いできる日を楽しみにしています。

どうもありがとうございました。

e0165106_07501188.jpg
e0165106_07502296.jpg


最後に個人的なあれです。
ゾウの花瓶人形を買ってくださったお客様。
接客したスタッフの話を聞いて、
毎年来てくださっていた鬼子母神時代のお客様ではないかと思っています。
ここを見てくださってるかどうかはわかりませんが、
他のお客様とおしゃべりしていたか会場をウロウロしていたかでご挨拶できず失礼いたしました。
また遊びにいらしてください!

e0165106_08201990.jpg







[PR]

by naka_kyo | 2018-04-11 00:25 | イベント・出店 | Comments(0)
2018年 03月 06日

そして週末は布博in京都

週末はいよいよ京都なんです。
実は東京の布博帰宅後、猛烈な悪寒に襲われ急激に具合が悪くなり完全ダウン。。。
数日で復活すると思いきや、1週間は軽く超え10日近く調子がもどらず。
京都の準備の時間がだいぶ減ってしまいましたが、
もう楽しげなものだけに重きをおいて、猛烈な集中力をもって進めております。

お目当ての作家さんや当日欲しい作品の予習をかねて、
布博in京都の公式サイトもチェックしてみてくださいね。
(トップページが私の玉乗り〜
※昨夏の布博の写真ですので、京都にお持ちするシロクマの球の色は異なります)

【布博 in 京都 vol.5】
開催日時:2018年3月10日(土)、11日(日)
入場料:500円
会場:京都市勧業館みやこめっせ
公式サイト

e0165106_01511423.png


[PR]

by naka_kyo | 2018-03-06 01:52 | イベント・出店 | Comments(0)
2018年 03月 06日

布博in東京が終わり、

遅ればせながら布博in東京、終了いたしました。
ご来場いただきました皆様、どうもありがとうございました!
今回は新たなる会場ということも手伝って、
いつもありがとうございますのリピーターさん以上に、はじめましてのお客様のお立ち寄りが多かったように思います。
そしてこれも新しい動きですが、
オーナメントや人形などの大物がよく動きました。
東京の布博では圧倒的にブローチが人気だったので、これはとても嬉しい反応でした。
もっとやっちゃっていいのかも?と思えました。

気に入ってくださった皆様、どうもありがとうございました!
e0165106_01254058.jpg

e0165106_01253546.jpg





[PR]

by naka_kyo | 2018-03-06 01:28 | イベント・出店 | Comments(0)