人気ブログランキング |

カテゴリ:作品・制作( 461 )


2019年 04月 30日

古道具ハチミツ、10周年のお祝いに

展示やお取り扱いでお世話になった新潟、古道具のハチミツさん。
10周年を迎えられるという事で、同じく新潟で活動中のオガワトモコさんと共作で、
お祝いにお人形を作りました。
e0165106_23522026.jpg
e0165106_23511005.jpg
招き猫のお人形。台座の布がオガワ作。



招き猫とみせかけて、
ひっくりかえすと店主のカズエさん人形になるというもの。
昔からあるひっくり返すと別の人形になるというアレ、
私はひっくり返し人形とよんでいますが、これをずーーーーっと作ってみたかったのです。
長年の夢が叶いました!
ひとりだったらここまで素敵にはならなかったはず。素晴らしいものになりました。
二人の自画自賛はとまりませんでした。笑
それが一番大事。
e0165106_23511083.jpg
カズエ人形
e0165106_23511094.jpg
思っていた以上に似てた!






はじまりはドトールにて。
「とてもいいことを思いついてしまった!」と、大興奮でオガワさんにメール。
「どうしよう、ドキドキがとまらない!」と連打する手は冗談抜きで震えていました。笑
慌てて家に帰り、デザイン画を描いて彼女におくり、電話。
そこからの私たちの勢いは本当にすごかった(と思う)。
こういうことになるとびっくりするほど私も行動が早いのです。

私からオガワさんへのバトンタッチのワクワク、、
オガワさんがどんなふうにしあげてくるかのワクワク、
カズエさんへの渡し方の演出にもワクワクし、
受け取ったときの反応を想像してワクワク。
もうワクワクしっぱなし、でした。
e0165106_23511799.jpg
e0165106_23511754.jpg


反応は、もう期待以上。
膝から崩れ落ちる姿はやはり想像通りなかったけども、
本当に喜んでいただけたようです。(動画がおくられてきました。笑)

10年続けるって純粋にすごいこと。
次の10年もお祝いできるように、みんな健康でいられますように。。。

ハチミツさん、あらためて10周年おめでとうございます!









by naka_kyo | 2019-04-30 23:22 | 作品・制作 | Comments(0)
2019年 04月 30日

沖縄へ

この春から新たに作品を見ていただける場所ができました。

沖縄県国頭郡本部町にオープンしたハナサキマルシェ内にある『hysy(ヒスイ)』さんです。
沖縄をテーマにした作家ものを扱うアートショップです。

オーナーは親友でもあり、無血縁の姉でもあり、デザインの師匠でもあります。
仕事においていっさいの手抜きや妥協をしない姿勢や、
サービス精神は彼女から学んだといえます。
私の得意分野であるモノ作りをいかせるように、撮影の現場などでは小物作りを任せてくれ、
もう、本当にさんざんお世話になりました。
そのお返しが少しはできるといいなとはりきって臨みました。

『沖縄にいるもの』が唯一の条件で、
「センスは信用してるから、好きなようにやっていいよ」とのこと。
思いつくかぎりを書き出し、さらに固有種を調べたりの作業から、
肝心の柿渋布と白布で再現できるものに絞り込みました。
作りたかったものはほぼほぼ可能でした。
(ガジュマルは挫折。)

イリオモテヤマネコ、ヤンバルクイナ、アグー豚、リュウキュウコノハズク、ヤギ(全身)。
元々作っていたパイナップル、クジラ、カメ、ニワトリと。
オール沖縄が用意できました。

デザインさえ決まれば、一気に作り上げていくので、
制作自体は布博終わりから大集中ですすめました。もう夢中、気絶するかと。笑
新作を作るときは、「やってみたら変だった」というドキドキもあるのですが、
今回はすべて理想通りに、満足いく形にしあがってホッと。
(納品してみてもらうまでドキドキは続くけど)

ブローチも統一感出すべく、台紙も沖縄仕様にしました。
「通常通りでいいよ」といわれたけども、言う事きくわけがなく新たに彫りました。
ハイビスカス、ブーゲンビリア、アダン、南国風の植物などなど。
結果やってみてよかった、ちゃんと沖縄のお土産感がでました。
e0165106_09113943.jpg
e0165106_09114311.jpg
e0165106_09213002.jpg

玉乗りオーナメントは普段出店や展示、イベントでしか販売しておらず、
お取り扱いはこちらの『hysy』(ヒスイ)さんだけです。
カメ意外は沖縄限定モチーフ、すなわち『hysy』限定になります。
(ブローチもヤンバルクイナ、西表ヤマネコ、アグー豚、水牛、リュウキュウコノハズクは沖縄のみ)

お店のあるハナサキマルシェは美ら海水族館から近いようです。
併設するアラマイハナコンドホテルもグランドオープンをむかえたばかり。
沖縄旅行でお近くに行く際は是非のぞいてみてください。
お店ではワークショップも体験できるようなので、お子様も楽しめそうですヨ!
私もどこかのタイミングで行けたらと思っています。

e0165106_09112725.jpg

『hysy(ヒスイ)』
ハナサキマルシェ
〒905-0205 沖縄県国頭郡本部町山川1421-5

※『hysy(ヒスイ)』ホームページはただいま準備中とのことです。
出来上がり次第、こちらにも追記します!








by naka_kyo | 2019-04-30 09:47 | 作品・制作 | Comments(0)
2018年 10月 09日

もみじ市2018コラボ作品

今年のもみじ市のスペシャル企画、出店者のコラボ作品制作。
私たちもなんとか出来上がりました!
八重樫茂子さんの織りをヌイグルミにしたて、
「織りぐるみ」と名付けました。

同じウサギを作るなら私だったらこういうシルエットにはしないと思うし、
彼女も顔のあるものはつくらない。
まさに二人だからこそ出来たウサギだと思います。
時間さえあれば、もっともっと作りたかった。本当に楽しい作業でした。
私のせいでとぼけた顔になっておりますが、織物でできた上等なヌイグルミでございます。

何が嬉しいって、やっぱりペアである八重樫さんの反応が想像をはるかに超えて良かったということ。
そんなに喜んでくれるなんて!と。
八重樫さんが喜んでくれるなら私はもうそれだけで満足、そんな気持ちになりました。
自画自賛が2倍になっていつもよりは心強いのですが、
我々以外の反応ははたしてどうなのか。。。。
ほんとは手元に残しておきたいほどに愛おしですが、
販売しますヨ!


もみじ市はいよいよ今週末にとせまりました。
カウントダウン、はじまりました。


e0165106_22195030.jpg
おとぼけ顔でも、

e0165106_22194712.jpg
裏面は上等な八重樫さんの織りです。

e0165106_22415039.jpg
胸元の刺繍リボンも自慢。








by naka_kyo | 2018-10-09 22:42 | 作品・制作 | Comments(0)
2018年 02月 14日

タンポポ2018

タンポポを作ると春が近づいてきたなと思います。
黄色のグラデーションになるカット屑にもうっとり。

今年のタンポポは春を待つ気持ちが大きすぎたのか、
たくさん刺したので大きめのモケモケになりました。
葉っぱも少しだけ変えてみました。

こちらも布博にお持ちします。
e0165106_21313646.jpg

e0165106_21590478.jpg


by naka_kyo | 2018-02-14 22:03 | 作品・制作 | Comments(0)
2018年 02月 14日

布博in東京vo.10ウェルカムアイコン

フォトスポットににもなる恒例の布博ウェルカムアイコン
昨年の春は魚で、夏はガーランドでした。

今回のテーマは「花」。

「花」といわれたら、私は当然長年の相棒、パンジーを作らないわけにはいきません。
参加以来ウェルカムアイコンには「WELCOME to NUNOHAKU」の文字を必ず入れることにしています。
私が勝手に決めていることであって、誰からも頼まれていません。

今回は渋布を取り入れ、そこに文字をいれました。

花だけじゃな〜と、目のあるものをついつい入れたくなってしまい、
ミツバチを飛ばしてみました。


作家さんの個性が出るウェルカムアイコンは布博の名物の一つ。
私自身も皆さんの作品を見るのが楽しみなのであります。



e0165106_21323355.jpg







by naka_kyo | 2018-02-14 21:54 | 作品・制作 | Comments(0)
2018年 02月 14日

布博まであと3日!

まだまだやることが山ほどあるのも毎度毎度のこと。
さすがにこのあたりになると完全なる完成品ができてきます。
そうじゃないとマズいです。。。

春のパンジーも色とりどりできあがりました。
まだコートを着る季節なので大きいサイズがメインです。
春夏用に使用するのはフランスの糸なので色がほんとうにきれい。
かなり割高ではありますが、美しいので許しております。

アネモネもなんとか間に合いました。
黒が入るとちょっと毒っぽく、気持ち悪さがプラスされて好みです。
パンジーはかわいすぎるという方にはおすすめです。

布博まであと3日。
あれやって
これやって

果たして間に合うのかしら?

e0165106_21320411.jpg



by naka_kyo | 2018-02-14 21:44 | 作品・制作 | Comments(0)
2018年 02月 09日

お亀も少数派

お亀も少数派です。

でも作ります。
作者はとても気に入っていますから〜。

e0165106_17091982.jpg


by naka_kyo | 2018-02-09 17:32 | 作品・制作 | Comments(0)
2018年 02月 09日

渋inu、再び。

イヌはどうにもうまく作れません。
過去にもみじ市で作った絵本シリーズ、桃太郎のお供としてつくったイヌがいて、
そこからたまーにつくったりしていたのですが、
この2年はつくっておりません。


少数派という人は奇跡的にいつもいらして、
私の山ほど並んだブローチの中から「これが一番かわいい!」とか
「これが最初に目に入りました」とかで、作った分はすべて旅立ちました。


そういえば、
初めて出展した京都布博でも、最初にお買いあげいただいたのがイヌだった!
ということを思い出し、
いよいよ来週にとせまった布博に久しぶりに連れて行くことにしました。

京都と東京では求められるもの、好まれるのが全く持って違うとわかってはいるのですが、

戌年だし!と東京の布博でも並べてみます。


少数派の方、お待ちしております!

e0165106_17091917.jpg




by naka_kyo | 2018-02-09 17:28 | 作品・制作 | Comments(0)
2018年 02月 03日

オスカルとアンドレ。

花瓶人形、馬バージョン。
今回はとてもいい感じのウェーブ&カールの前髪なので
カットせずにそのままいこうかな〜

このウェーブ&カール、
なぜだかどうしてオスカルとアンドレ(fromベルばら)みたいと思えてしょうがないのです。
もちろんオレンジがオスカル、ブルーがアンドレです。
何でそう思ってしまったのか全くわかりませんが。

オレンジ、黄色をもってくればよかったな。たてがみの下部に黄色を使っているのです。


そうそう、ベルばらの中でのマリーアントワネットはかわいかったので(容姿がね)、
私の中でのマリーアントワネットは完全にベルばらの中の彼女。
なので教科書で肖像画を見たときにものすごくショックをうけたことを覚えています。
「え!思ってたのとちがう!」と。。。



私のお馬、オスカルとアンドレも布博in東京に持って行く予定です。

e0165106_00145327.jpg




by naka_kyo | 2018-02-03 00:29 | 作品・制作 | Comments(0)
2018年 02月 03日

布博猛烈製作中!

2月になりました。
すなわち布博がもうすぐということです。
去年の今頃は京都の布博で、前日入りして搬入してたな。
搬入後友人の作家さんと京都駅の伊勢丹のデパ地下にごはんを買いにいったところ、
恵方巻きを求める人々でごった返し大混雑。バーゲン会場なみに。
スイーツだって恵方巻き。イタリアンだって恵方巻き。どんなお店からも恵方巻き。
こんなに恵方巻きって買うの??と関東からきた我々はびっくり。
関西出身の作家さんにこの話をしたら、びっくりする私たちにビックリしていたなあ。

なんて、
思い出話にひたってる場合じゃありません。
今年の布博は東京からで、もう2週間後です。
ラストスパートの毎日に突入。どこまでできるかな〜

例によって完璧な完成品はまだない段階。
風邪なんて絶対にひけませんので、体調管理もマストです。



e0165106_23475605.jpg
e0165106_23475262.jpg































そうそう、プレゼント企画への応募は2月12日までですよ〜
欲しい作家さんの作品のや参加方法などは公式ページでご確認くださいね。



私も八重樫さんのウサギがほしいけど、、、、、
やっぱり出店者はだめですよねえ????

応募してみようかな〜写真撮ったし。笑
e0165106_23580520.jpg
#布博in東京5周年プレゼント企画 #八重樫茂子


こんな風にハッシュタグをふたつ付けるそうです





by naka_kyo | 2018-02-03 00:06 | 作品・制作 | Comments(0)