2018年 02月 09日

針供養2018

昨日は針供養の日でした。

駆け足気味ではありましたが、
折れたり曲がってしまった針たちを供養してきました。
レ点に曲がったまち針にいったい何があったのか。
覚えておりません。

固い生地や縫い重ねたところをさらにさす場合、
針が刺さらない、引き抜けないということが多々あります。
そんなときは机に押し当てるとかペンチで引き抜きます。
針にとっては過酷な仕事だなと。

お疲れさま、ごめん、ありがとう
と言ってお豆腐に刺してきました。


ゆっくりやすまれたし。





e0165106_17091912.jpg
e0165106_17091844.jpg

[PR]

by naka_kyo | 2018-02-09 17:18 | つれづれ | Comments(0)


<< 渋inu、再び。      オスカルとアンドレ。 >>