人気ブログランキング |
2019年 06月 08日

『札幌 蚤の市&もみじ市』

e0165106_08450092.jpg

開催まで1週間を切りました。
今月は『札幌蚤の市&もみじ市』へ出店いたします。

『布博in札幌』と同時開催されたブローチ博へ出品させていただいたのが数年前。
あの時以来の北海道ですが、その時は出品だけだったので私自身は生まれて初めての北海道です。
人生初の北海道が自身の作品を携えての出店というのは嬉しいです。


ブローチ博出品時から大きな作品も色々増えました。
北海道の皆様にはじめましての自己紹介になるようなラインナップでお邪魔しようと思っています。
さらに今回は、昨年のもみじ市でも好評だったスペシャル企画の続きとして、
織の八重樫茂子さんとコラボ作品を北海道仕様で作りました。
数に限りがありますので、気になる方はお早めに^^

e0165106_08463864.jpg
八重樫茂子×ナカキョウ、オリグルミ第2弾!


外出店は晴天を祈るばかりですが、
それよりなによりまだ終わっていない諸々を仕上げる事に集中です。
今回は荷物の発送がさらに1日早いと知りものすごく焦っております。
初の北海道。
国内で飛行機のるのもどれくらいぶりだろう。
無事にたどり着けるかとても心配です。ドキドキ。


北海道の皆様、
お会いできるのを楽しみにしております!


【札幌蚤の市&札幌もみじ市概要】
日程:2019年6月15日(土)、16日(日)
時間:9:15〜16:00
開催場所:JRA札幌競馬場
北海道札幌市中央区北16条西16-1-1
入場料:無料

*荒天の場合をのぞき、雨天決行です
*会場内には屋根のないエリアもございます。雨具は必ずご用意ください
*中止の場合は、当日の午前7時までにホームページで告知させていただきます
*イベントの内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください

主催:手紙社/JRA札幌競馬場














# by naka_kyo | 2019-06-08 08:55 | イベント・出店 | Comments(0)
2019年 04月 30日

古道具ハチミツ、10周年のお祝いに

展示やお取り扱いでお世話になった新潟、古道具のハチミツさん。
10周年を迎えられるという事で、同じく新潟で活動中のオガワトモコさんと共作で、
お祝いにお人形を作りました。
e0165106_23522026.jpg
e0165106_23511005.jpg
招き猫のお人形。台座の布がオガワ作。



招き猫とみせかけて、
ひっくりかえすと店主のカズエさん人形になるというもの。
昔からあるひっくり返すと別の人形になるというアレ、
私はひっくり返し人形とよんでいますが、これをずーーーーっと作ってみたかったのです。
長年の夢が叶いました!
ひとりだったらここまで素敵にはならなかったはず。素晴らしいものになりました。
二人の自画自賛はとまりませんでした。笑
それが一番大事。
e0165106_23511083.jpg
カズエ人形
e0165106_23511094.jpg
思っていた以上に似てた!






はじまりはドトールにて。
「とてもいいことを思いついてしまった!」と、大興奮でオガワさんにメール。
「どうしよう、ドキドキがとまらない!」と連打する手は冗談抜きで震えていました。笑
慌てて家に帰り、デザイン画を描いて彼女におくり、電話。
そこからの私たちの勢いは本当にすごかった(と思う)。
こういうことになるとびっくりするほど私も行動が早いのです。

私からオガワさんへのバトンタッチのワクワク、、
オガワさんがどんなふうにしあげてくるかのワクワク、
カズエさんへの渡し方の演出にもワクワクし、
受け取ったときの反応を想像してワクワク。
もうワクワクしっぱなし、でした。
e0165106_23511799.jpg
e0165106_23511754.jpg


反応は、もう期待以上。
膝から崩れ落ちる姿はやはり想像通りなかったけども、
本当に喜んでいただけたようです。(動画がおくられてきました。笑)

10年続けるって純粋にすごいこと。
次の10年もお祝いできるように、みんな健康でいられますように。。。

ハチミツさん、あらためて10周年おめでとうございます!









# by naka_kyo | 2019-04-30 23:22 | 作品・制作 | Comments(0)
2019年 04月 30日

沖縄へ

この春から新たに作品を見ていただける場所ができました。

沖縄県国頭郡本部町にオープンしたハナサキマルシェ内にある『hysy(ヒスイ)』さんです。
沖縄をテーマにした作家ものを扱うアートショップです。

オーナーは親友でもあり、無血縁の姉でもあり、デザインの師匠でもあります。
仕事においていっさいの手抜きや妥協をしない姿勢や、
サービス精神は彼女から学んだといえます。
私の得意分野であるモノ作りをいかせるように、撮影の現場などでは小物作りを任せてくれ、
もう、本当にさんざんお世話になりました。
そのお返しが少しはできるといいなとはりきって臨みました。

『沖縄にいるもの』が唯一の条件で、
「センスは信用してるから、好きなようにやっていいよ」とのこと。
思いつくかぎりを書き出し、さらに固有種を調べたりの作業から、
肝心の柿渋布と白布で再現できるものに絞り込みました。
作りたかったものはほぼほぼ可能でした。
(ガジュマルは挫折。)

イリオモテヤマネコ、ヤンバルクイナ、アグー豚、リュウキュウコノハズク、ヤギ(全身)。
元々作っていたパイナップル、クジラ、カメ、ニワトリと。
オール沖縄が用意できました。

デザインさえ決まれば、一気に作り上げていくので、
制作自体は布博終わりから大集中ですすめました。もう夢中、気絶するかと。笑
新作を作るときは、「やってみたら変だった」というドキドキもあるのですが、
今回はすべて理想通りに、満足いく形にしあがってホッと。
(納品してみてもらうまでドキドキは続くけど)

ブローチも統一感出すべく、台紙も沖縄仕様にしました。
「通常通りでいいよ」といわれたけども、言う事きくわけがなく新たに彫りました。
ハイビスカス、ブーゲンビリア、アダン、南国風の植物などなど。
結果やってみてよかった、ちゃんと沖縄のお土産感がでました。
e0165106_09113943.jpg
e0165106_09114311.jpg
e0165106_09213002.jpg

玉乗りオーナメントは普段出店や展示、イベントでしか販売しておらず、
お取り扱いはこちらの『hysy』(ヒスイ)さんだけです。
カメ意外は沖縄限定モチーフ、すなわち『hysy』限定になります。
(ブローチもヤンバルクイナ、西表ヤマネコ、アグー豚、水牛、リュウキュウコノハズクは沖縄のみ)

お店のあるハナサキマルシェは美ら海水族館から近いようです。
併設するアラマイハナコンドホテルもグランドオープンをむかえたばかり。
沖縄旅行でお近くに行く際は是非のぞいてみてください。
お店ではワークショップも体験できるようなので、お子様も楽しめそうですヨ!
私もどこかのタイミングで行けたらと思っています。

e0165106_09112725.jpg

『hysy(ヒスイ)』
ハナサキマルシェ
〒905-0205 沖縄県国頭郡本部町山川1421-5

※『hysy(ヒスイ)』ホームページはただいま準備中とのことです。
出来上がり次第、こちらにも追記します!








# by naka_kyo | 2019-04-30 09:47 | 作品・制作 | Comments(0)
2019年 04月 22日

『布博in京都2019』ふりかえり〜ウェルカムアイコン〜

京都のウェルカムアイコンのテーマは『鳥』でした。

思えば、京都と東京でテーマが違うのは今回がはじめてだったような。

準備期間が短くとも、ウェルカムアイコンを新たに作るのは全く苦になりません。

むしろつらかったのは、『鳥』は『葉っぱ』以上にアイデアがうかびすぎたこと。

どれもこれもためしてみたい。絞り込むのが大変でした。笑

めくるめくアイデアに悩みに悩んで、今回は個人的に気に入っているタマゴ鳥のゴージャスバージョンにしました。

販売用にも作りたかったけれど、今回は間に合わず。。。。


この鳥を思う存分作ってテーブル一面ならべてみたい、

いつかやってみたいとずっと思っている事の一つです。


e0165106_23444855.jpg
e0165106_23444827.jpg


# by naka_kyo | 2019-04-22 23:43 | イベント・出店 | Comments(0)
2019年 04月 22日

『布博in京都2019』ふりかえり

つづいて、『布博in京都2019』をふりかえります。

今回の京都布博は紙博と同時開催。
これまで出店してきたいろんなイベントの中でも最大規模。
ボリューミーで酸欠手前の熱気とで、気を失いそうになりましたが、
1年ぶりの京都は多くのお客様とお話できてとても楽しかったです。
ご来場いただきました皆様どうもありがとうございました!

e0165106_23444833.jpg

東京布博からまたまたタイトなスケジュールでの京都布博。
がんばりたいけど、時間がない。
だったら作りたいものから作ってしまおう。
一度ずらっと花瓶人形を並べてみたかったんだよな〜
ということで、過去最高数の花瓶人形を携えてのなんとも大胆なチャレンジ出店になりました。

「ほとんどそのまま持って帰ってくる事になりそうだなー」
というのは覚悟の上、楽しかったからどうであってもいい。今作りたいのはこれです。
で臨んだわけですが、予想に反して皆さんの反応がよくて嬉しかったです。
そして「[楽しい]は伝わる」、やはりこれは確かであると思えました。


e0165106_23444837.jpg



そしてもうひとつ京都のチャレンジ案件はオーナメントのまだら玉。
実は東京でも数個しのばせましたが、
圧倒的に単色が好まれまして少々弱気になりました。
ですが、上記の通り「作りたいからつくる」を貫いてみたところ、好反応いただきました。
まだら玉のほうが人気という東京とは真逆の結果に。。。
毎度の事ながら、東京と京都の反応の違いは本当に面白いです。


e0165106_23445605.jpg
e0165106_23445602.jpg


紙博と同時開催らなではの特別編をということで、
玉乗りオーナメントのクマに折り紙リングをイメージしたわっこを持たせてみました。
お誕生日会や学芸会のアレです。
玉の色も好みだし、最高に気に入ったものにしあがりました。
送り出すものはすべて自画自賛できるかどうかが大事です。笑



e0165106_23445677.jpg

昨夏の夜長堂での初個展に来てくださったお客様が、
布博にも来てくださって個展の感想をきかせてくださいました。
ああ、関西で個展をやってよかった。
そして今年も京都に呼んでもらえてよかった。
時間が足りず準備がしんどかったけれど
終わってみれば満足と感謝と。いろんな想いがこみ上げてくる布博でした。

ご来場の皆様、
スタッフの皆様、
どうもありがとうございました!







# by naka_kyo | 2019-04-22 23:23 | イベント・出店 | Comments(0)