2009年 01月 06日

かわいすぎて困る

e0165106_23573861.jpg


キツネの襟巻き(顔つきではないです)とGAPのダウン。
この2点で冬のセールは終了!と決めていたのに。
買ってしまいました、シルクのスカート。
あまりにもかわいく、好みの色使いに無視したくても無視できず。
価格を確認して、「やっぱり無理」だとつぶやいてみても、
心は欲しいとゆっている。。。。ゆえにやっぱり手に取ってしまう始末。

「ご試着だけでもいかがですか」
お店のお姉さんの言葉でまんまと試着。
・・・・・・・・・似合う。わりと似合っている。
サイズもちょうど良いときている。
普段の地味服にも変化を与えてくれるにちがいない色味と素材。
「そうはいってもな、、、今の私には高いな。」
値段を確認しうんうん悩み続けたところ、
セールプライスよりさらに値引きをしてくれまして。
かなり、お買い得価格になりまして。
ゆえに、お買い上げとなりまして。

苦しいのに満たされているこの気持ち。
どうしてくれましょう。
[PR]

# by naka_kyo | 2009-01-06 23:58 | つれづれ | Comments(0)
2009年 01月 05日

te.to.teのクッキー

e0165106_21414836.jpg


2008年の秋、代々木公園のアースガーデンで出会ったte.to.te(てとて)さんの焼き菓子。
これが大変おいしく、すっかり虜になってしまいました。
クッキーは好きだけど、自分でわざわざ買うことはあんまりないのですが。
私の一番のお気に入りは「きなころ」。
きな粉が大好きな人にはたまらない逸品。
あまりのおいしさに翌日もイベントへ出かけ、前日に買わなかったモノたちをお買い上げ。
ほんと、どれもこれもおいしかった!

te.to.teさんは通信販売は現在は行っていないそうで、
普段は埼玉県にあるギャラリー「温々(ぬくぬく)」さんにていただくことができるそう。
その他はアースガーデンや手作り市などのイベントにて、
買い求めることができるようです。

12月28日の池袋の鬼子母神にて開催された手作り市。
こちらに参加されるとの情報を得て、クッキー目当てでいってきました。
が。
かなり出遅れてしまったようで、ラスト1個というがっかりな状況でした。
もちろんそのラスト1個をお買い上げです。
まだ食したことのなかった「紫いものクッキー」でした。
これもまたおいしかった。

今年から品川神社でも手作り市が始まるそうで、
そこにも参加されるとのこと。
1月11日に開催だそうです。
行けたら行ってみようかと思っております。
要早起き!


*手作りお菓子 te.to.teさんホームページ
http://members2.jcom.home.ne.jp/te.to.te2004/
[PR]

# by naka_kyo | 2009-01-05 15:05 | つれづれ | Comments(0)
2009年 01月 05日

コースター

e0165106_14313537.jpg

その蕎麦屋の店主よりオーダーいただいていたコースター20枚。
気軽に引き受けたものの、予想以上に時間がかかってしまい、
納品が遅くなりました。
そして2008年最後のこの日に納品。
小さめサイズが特徴です。
リバーシブルとしても使えるように意識。
お蕎麦屋さんなので、多少は和を意識して色をチョイス。
表地は白とベージュ。
裏は藍染めと深い紫とうぐいす色を。

数があるとかわいく見えるという法則のもと、
なかなか素敵に仕上がりました。
[PR]

# by naka_kyo | 2009-01-05 14:32 | 作品・制作 | Comments(0)
2009年 01月 04日

31日の蕎麦屋にて

e0165106_128052.jpg

2008年最後の12月31日。
友人がやっている蕎麦屋にヘルプを頼まれ、アルバイトに行ってきました。
オープンして最初の年に依頼をうけたときとはうってかわって、
お店は大繁盛で驚きました。
最初の年はバイトしにいったのに、ろくに仕事らしい仕事もなく、
蕎麦を食べるだけ食べて帰ったのでありました。

しかし、接客が大の苦手の私。
自分が「蕎麦屋のチャキチャキ看板娘」になったつもりで、
私の中にある愛想をかき集めて臨むことに。
はじまってみれば、接客が苦手ですとか意識する暇などないくらいの
大繁盛ぶり。すなわち、目の回る忙しさ!!

丁寧な接客ができたかどうかには自信はないものの、
クレームをうけることもなく、蕎麦をひっくりかえすこともなく、
無事に終えることができて良かったです。
途中店主の夫婦喧嘩大勃発で、それに困惑するというトラブルに見舞われたけど(笑)
開店から閉店までのフル活動約12時間。
よく働きました。

家に帰る電車の中で年を越し、帰宅後は、
2008年を振り返ったりする元気もなくバタンキュー。
それにしても、31日に蕎麦屋で大忙しなんていうのは、
<年越しに蕎麦を食う日本人>を見て、
日本の文化を感じることができるなかなか楽しい体験です。
[PR]

# by naka_kyo | 2009-01-04 01:00 | つれづれ | Comments(0)
2008年 12月 29日

年賀状、ただ今製作中。

e0165106_0194768.jpg

一枚一枚ずーっと手描きでやってきた年賀状。
4年ほど前からデザインの仕事をしているのにもかかわらず、
年賀状は手描きときめて、貫いてきました。

しかし。
一昨年あたりから、ぜーんぶ手描きって言うのは守れなくなってきました。
気まぐれで数人の知人にはその人用をつらぬいています。
その人にあったモチーフ、テーマをチョイスして、
一枚一枚違う絵を描いたり、コラージュしたり。
時間をかけすぎて、元旦到着は望めないことが多々。

そして、今年。
<牛>というモチーフがまったくもってテンションあがりません。
先日の仕事でいただいた年賀状でネタ切れと云うか。
それ以上のものがなかなか浮かばずで。
ここはもう、気軽に!と筆ペンでさらさら落書きのように、
もう何枚も何枚も何枚も何枚もかいたなかから決めました。
今年はもう、一枚一枚手描きは断念。
楽しみにしてくれている皆様、ごめんなさい。

デジタルな機器は一通りそろっていますが、
手描きが売りの私の年賀状ですから多少のクラフト感が必要です。
満足できないのです、自分が。
となると、やっぱりのプリントゴッコ様です。
インクジェットプリントとはやっぱり違う味わいがあるのです。
子供の頃から憧れ続け、4年くらい前にやっと手に入れました。
消耗品でお金がかかるので、年賀状でしか使っておりません。
ので、まだ使いこなせていないのです。
線画にしたので1版ですませることにしました。

さんざん刷ったものの、仕事の人とか目上の人に出すにはちょっとどうなんだろう。
気まぐれで頼んでくる父親の分はこれだとまずい気がする。
そう思って、2版刷りの少し落ち着いたやつも本日作りました。
やはり、2版刷りだと味わいがあってよいです。
でも、もう、引き返せないー!
来年がんばります。。。。

来年の干支は<寅>。
なんか行けそうな気がする!
めくるめくイメージがわくきがします。





* * * * * * * * * * * * * * * * *  

結局3種類、つくりました。

e0165106_2048047.jpg

[PR]

# by naka_kyo | 2008-12-29 23:24 | 作品・制作 | Comments(0)