<   2016年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2016年 10月 31日

1031ハロウィン

関係なく過ごしますけれど、今日はハロウィンですね。

松本美弥子さんの銀彩ブローチが満月のようで
一緒に付けるとムーンパワー(?)で愉快でしかないコウモリを素敵に見せてくれます。


ハッピーハロウィン!
e0165106_11404889.jpg
[PR]

by naka_kyo | 2016-10-31 11:46 | つれづれ | Comments(0)
2016年 10月 30日

招き三姉妹

うー寒いなあと思う日が増えました。
軽めのコートくらいだと薄ら寒いと感じても、
電車や建物はもう暖房がはいっていて変に暑い。
調整の難しい季節です。


招き三姉妹。
左から
豪徳寺・新潟ハチミツ・私
背景はご存知den/nibiiroさんの染め布。

私の招き猫、前回招く手は刺繍でしたが、
今回は立体にしました。
お届け先に、いいことたくさんありますように。


e0165106_17395909.jpg
[PR]

by naka_kyo | 2016-10-30 10:10 | 作品・制作 | Comments(0)
2016年 10月 28日

贈り物に2・オマケ画像

発送前にひとしきり撮影して遊ぶのもわすれません。
ブタちゃんは顔だけと全身との2タイプを制作しました。

e0165106_00210383.jpg



顔だけのは映画『ペネロピ』風に
(呪いによって豚の鼻をもって生まれた女の子の話
e0165106_00202477.jpg
e0165106_00205900.jpg



全身タイプもつくりましたので

e0165106_00210644.jpg
e0165106_00210839.jpg
隣に立つ人が変わると、完全にバビグリン(バリの豚の丸焼き)!
柿渋色がこんがり感アップ。










[PR]

by naka_kyo | 2016-10-28 09:24 | 作品・制作 | Comments(2)
2016年 10月 28日

贈り物に2

『ブタが好き』という妹さんの誕生日プレゼントにとオーダーいただいたブタのブローチ。

ハッピーモチーフだし、かわいいけれど、
『ブタが好き』という人、はじめてだな〜と思いつつ資料集め。
資料のひとつとして選んだ映画『ベイブ』を見終わった頃には、
私もすっかり「ブタかわいい〜〜〜っ!」状態になっていたことをお伝えします。
大人になってから見るのは初めてでしたが、とても良かった!
動物たちがとにかくかわいいのと、作り込まれすぎていない映像がいい味で。
シンプルな話ですが、ベイブを応援しているうちに自分も勇気もらえます。


さて、肝心のブタのブローチですが
無事に妹さんの元に届いたとのご連絡をいただきましたので画像掲載します。
『目がマジですごくいい!』との伝言、いただいております。
気に入っていただけたようでほっとしています。

柿渋でブタを作るのはじめてだったわけですが、
なかなかかわいくできたので私も気に入っております。

お題をいただくのはそれなりに大変だけれども、
新しいものをつくるのは楽しいし、なによりできることが増えるきっかけになるのでありがたいなと。

そんなわけで、ブタが作れるようになりました。
ゆくゆく仲間入りする日が来るかなと思っています。


オーダーありがとうございました。
e0165106_20471630.jpg

e0165106_20470647.jpg










[PR]

by naka_kyo | 2016-10-28 08:52 | 作品・制作 | Comments(0)
2016年 10月 25日

贈り物に

今月はありがたいことに贈り物にとの発注が続きました。
そのうち一人はお母さんの誕生日プレゼントにと。
彼女は私が活動をはじめたばかりの頃、一度だけ出店した深大寺のときのお客様。
(ブログにも書いている花火ブローチの娘さんが彼女
以来私も深大寺へ出店することはなかったので、彼女とはそれっきりでした。


そ・れ・が。
去年私のブローチを付けていた友人が取材先のカフェで、
たまたま彼女と出会いまして、私も再会する運びに…
5年を経ての再会でした。

そしての今回のオーダーです。
うれしい、しかない。

彼女は今お母さまと稲城市で「いな暮らし」というお店をやっています。
いつも体によさそうでとても美味しそうなごはんの写真を見ています。
今度は私がお店に遊びにいきます!


***
当時のブログを読み返すと、
翌日は吉祥寺のパルコで出店してる。。。元気だなーーー。笑

水木しげる先生に会えるんじゃないか???
と妄想しながら出店した深大寺ではぼや騒ぎ。
nunnerさんとはその時初めてしゃべってるし、
今は閉店しちゃったけどモクチョーイさんともここで出会っている。

たった1度の出店でしたが、
いろいろ縁がつながる出店になっていて面白いなあと思います。

あと書き記しておくのもおもしろいなと。
すっかりさぼっていたブログを最近頑張って書いているのはそれもあります。苦笑



e0165106_21360391.jpg








[PR]

by naka_kyo | 2016-10-25 20:51 | 作品・制作 | Comments(0)
2016年 10月 24日

1024

本日10月24日は『文鳥の日』なんだそう。
「て(10)に(2)し(4)あわせ」ということだそうです。

タイミングばっちりで開催中の『鳥のもの博覧会』には、
文鳥も1羽だけですがお届けしていますヨ

e0165106_11171070.jpg

[PR]

by naka_kyo | 2016-10-24 11:21 | つれづれ | Comments(0)
2016年 10月 21日

明日から『鳥のもの博覧会』はじまります

『鳥のもの博覧会2016』は明日からです。
ブローチ以外に玉乗りフクロウと
今回は蔓を使ったリースをお届けしました。

設営が終わったというお店の様子の写真を見ましたが、
とても楽しげですヨ。
今回はもみじ市でもご一緒したkata kataさんや夜長堂さんも参加されています。


私は2度目の参加となります『鳥のもの博覧会』。
前回はあなたの好きな鳥はなんですか?
という質問がありまして、
そのときは「クジャク」と答えました。
クジャクの持つ青緑の色が、なんともいえず好きなもので。
それは今も変わらないので「一番好きな鳥は?」と聞かれたらクジャクと答えます。

でもよく作るフクロウだってとても好きです。
夜が似合う妖しい雰囲気と首が回転する奇妙さがなんとも。
ニワトリもシルエットが好きだな。
雄鶏の色あいは最高にいいし、ヒヨコもたまらないかわいさがある。
地味ですがスズメも実はものすごくカワイイ顔をしているし、
カルガモの子も、ハチドリも大変かわいい。

。。。。。

今回はそのような質問はありませんし
一番好きなクジャクはつくっておりませんが、
フクロウとニワトリとヒヨコはいます。
あと朱鷺と雉とハト、ツバメにカモメ、ペンギンと、名のない鳥など諸々お届けです。


よろしければ店頭でいろいろご覧下さい○
e0165106_17370587.jpg




[PR]

by naka_kyo | 2016-10-21 17:37 | イベント・出店 | Comments(0)
2016年 10月 20日

オガワさんの展示

長岡在住の友人、オガワトモコの展示が千葉ではじまります。
今回は織をやられているかたとの2人展だとか。
関東で彼女の服が見られることもなかなかないので、この機会に是非。
初日の金曜日は在廊するようですよ。
着こなしなどいろいろ相談してみてください。

HIROKO TAKAHASHI & TOMOKO OGAWA EXHIBITON
@Grenier Voyage
千葉県佐倉市臼井677−4
10/21(金)〜30(日) 10:30〜17:00
※27日はお休み

オガワトモコ



e0165106_12445619.jpg

[PR]

by naka_kyo | 2016-10-20 12:46 | つれづれ | Comments(0)
2016年 10月 19日

素材2

素材。
片付かない理由のひとつだとは思います。


こちらも自由制作の布人形用にと仕入れた素材。
いつもこの手のものはドキドキがとまらず、ちょっとパニック起こしそうになる。
とてもじゃないけど手が出ない高級な織物はガラス越しにうっとり。

自由制作となると民族臭が濃ゆくなります。


e0165106_23331241.jpg


[PR]

by naka_kyo | 2016-10-19 23:07 | つれづれ | Comments(0)
2016年 10月 19日

片付け

e0165106_20555167.jpg

古本屋にて。
私は片付けが大変に苦手ですので、
この手の本には目がいくしつい手にとってみたり。
こんまりの本は一応持っています。

あたりまえだけど、本を買っただけじゃ片付かないんだよねえ。
そんなこと、知ってる。






[PR]

by naka_kyo | 2016-10-19 21:08 | つれづれ | Comments(0)