<   2009年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2009年 06月 27日

またやっちゃいました

昨日は友人の引っ越しの手伝い。
もう、モノは増やしたくないというのに、
いらないというのでうちにつれて帰ってきちゃいました。
ああーまたやっちゃった…


e0165106_1155428.jpg


だって、こんなにかわいいのにっ
from メキシコ です。

うれしいけど、くるしいー



けど、やっぱりうれしい。
だめだこりゃ。
[PR]

by naka_kyo | 2009-06-27 11:07 | 雑貨・モノ | Comments(0)
2009年 06月 25日

ノッポさん的お仕事

e0165106_1122425.jpg


念願のノッポさん的お仕事、させていただきました。
正しくはノッポさんのアシスタント的お仕事、ですけど。
子供たちと一緒に工作をしました。
これはずっとやってみたかったことのひとつ。

ただ今人気沸騰中大活躍の
フードコーディネーター&イラストレーターのwatoちゃんのお手伝い。
彼女とはイラストスクール時代からの友人で、
一時はよく二人で工作をしたもんです。
彼女がこの度あたらしい料理本を出すことになり、
その中で子供と一緒に料理をするページがありまして、
工作担当アシスタントとしてお声がかかりました。


ハサミを使うことが可能なのか、糊とテープならどっちがいいのか、とか
ここまでのことを一人で出来るのか、とか。
色選びで喧嘩にならないか、とか。
いろいろリアルにまじめに対策を考えつつ、二人でアイデアをだしました。


さて、本番。
子供は、、、、、大変自由だ!それが感想。
思っていた通りにはすすまず、
その都度なりゆきで進めて行く結果となりました。
飽きちゃったり、ふくれちゃったり、元気いっぱい走り回ったり、、、、
しかし、とてもカワイイ!
作業がツボにはまると、かなりはまるようで。
こだわりも強かったり。
すっかりアーティストな子供たちでした。

限られた時間の中でのことなので、
どうなるかと思いましたが、笑い声の絶えない楽しい時間となりました。
本が出るのは9月の頭とか??
詳細がわかりましたらおしらせいたします。

watoちゃんが本で紹介しているレシピは
どれも時間がかからず簡単においしくかつ栄養も考えられたものです。
撮影後ちょこちょこつまませていただきましたが、おいしかった!

彼女は現在、ラジオにも出演チウ。
そのラジオすらも無いので、聞いたこと無いんですけど。苦笑
今回の本はここでのレシピをまとめたものなんだそうです。
*毎週土曜 朝6:00〜8:00*
  81.3FM J-WAVE 「kiss and hug」内で
 朝食レシピを紹介しています


土曜の朝はマシュマロボイスで。
レッツ!癒し。
[PR]

by naka_kyo | 2009-06-25 11:28 | 作品・制作 | Comments(2)
2009年 06月 21日

偶然

e0165106_13213178.jpg


数日前に青森の友より便りがとどきました。
郵便好きの私をうならせる局限定のポスト型のハガキ、、、、
大興奮!!


のはずが、別の意味で大興奮!

だって、これ、私も数日前に購入し、
大興奮で友に写メしたとこだったのですよ!


こんなモノでの偶然って。。。。
オモシロすぎます。
[PR]

by naka_kyo | 2009-06-21 13:22 | つれづれ | Comments(0)
2009年 06月 15日

デコりは続く

e0165106_1184714.jpg


思い立ってちまちまと。
カラフルなスエードのハギレたちを三角にちょきちょき。
まるで傘のパーツのようですが。。。。



正解は窓辺をデコるために作った旗のパーツなのでした。

e0165106_1194228.jpg


…デコり過ぎ?
[PR]

by naka_kyo | 2009-06-15 01:22 | 作品・制作 | Comments(2)
2009年 06月 12日

あさんぽ

e0165106_9411453.jpg


春には桜が美しかった緑道が今はわっさりまぶしい緑色。

朝の通勤が終了した今も、これが見たくて時々朝に散歩しています。
朝の散歩、あさんぽ。

早朝ならではのひんやりとした空気が気持ちよく、
しばらくすると今の季節らしいむんっとした湿度も感じる。
濃い緑色と、ただよう草木の匂いが大好きなバリへとトリップさせます。

流れる水路にはコイがゆったり、金魚がちょろちょろ泳ぎ、
時には亀も顔を出す。
モリモリの草の合間からネズミがでてきて驚いたりも。

ああ癒しだ。

私ってツイテル!
ここを歩くたび、なぜだかそのように思います。


* * * *

本日の夢。
何の面識も無いこぐれひでこさんのお家に遊びにいっておりました。
彼女のお家はとても素敵で、彼女が作った料理をいただきました。
リアルに覚えているのがデザートのアジア風なお菓子。
紙みたいなもので出来たちいさな豆皿にはいった、お餅のようなもの。
その豆皿は白地に紺の柄入りです。
紙なのでお餅に図柄が転写されてしまっていました。
包み紙などが大好きな私は、その様がとても可愛く見えて、
「これ、いただいてもいいでしょうか?」とその紙製の豆皿をもらっていました。

彼女のお家はNHKのおしゃれ工房かなにかで見た記憶があります。
そして素敵なお家だなーと思った記憶も。
でもそれはすごく前の記憶。

なぜに今こぐれさんの夢をみたのだろう。
会っちゃうのかな〜。笑
なんのつながりもないんだけどな。

不思議でなりません。

ので、こちらにかいてみました。笑
[PR]

by naka_kyo | 2009-06-12 09:42 | つれづれ | Comments(0)
2009年 06月 11日

*おしらせ*  片山旭星 筑前琵琶演奏会

私にとって琵琶といえば、、、思い浮かべるのは琵琶法師。
耳なし芳一。
…こわい。
終了。
これは、琵琶でなく芳一のイメージですね。


琵琶。
私好みのテイスト(軽い言い方でごめんなさい)であろうに、
その音色をきちんと思い浮かべるのは難しい。
これまでにちゃんと聞く機会などなかったものですから。


琵琶奏者 片山旭星さんの筑前琵琶、
それはそれはもう、素敵な音なのだそうです。

そんな片山さんの演奏会を友人が企画し、行われることとなりました。
友人がとりこになったその音色、
みなさんもぜひ生で聴けたらばと思い、お知らせいたします。


 

* * *下記主催者の日記より、コピー転載いたします* * *

e0165106_19314520.jpg


皆様こんにちは。
『琵琶の音を生で聴いた事がありますか?』
と聞かれて『ある』と即答される方は少ない事と思われます。
そこで(笑)
来る6月21日(日)
筑前琵琶奏者 片山旭星さんの演奏会を開催することにいたしました。

私が初めて片山氏の演奏を聴いたのは、今を遡ること18年前
(時の経つのは早い・・・)
当時10代の私は朧げながらにもっていた琵琶のイメージを
大きく大きく覆すその夢のような音色に大変感動し、
『何だこの音は!琵琶がこんな楽器だったなんて!』と大変に驚きました。
また、お話している内に、『すとん。』
と、コチラの不必要な力が抜けて行くような
まあるく、柔らかな人柄も
その音の心地よさの要因のひとつなのではないかと思っています。

片山氏は『華麗・優美』と評される筑前琵琶を
人間国宝 故・山崎旭萃氏に師事。
『自由で土着的な肥後』と評される肥後琵琶を、
"最後の琵琶法師"と言われた、故・山鹿良之氏に師事しました。
それぞれの琵琶の表情豊かな音色を、独自の世界観で更に魅力的に奏で、
古典だけにとどまらず、ジャズや舞踏家とのセッション、舞台音楽制作など
ジャンルに捕われない様々な活動を通し、琵琶という楽器の可能性を追求している片山氏の音楽に触れてみませんか?

さらに今回第二部では、近年は朗読演出家として、
アップルストア銀座等でライブ(09年5月6日)を行うなど、
精力的に活動を続ける作家・現代音楽家のMIZUKI氏のピアノとの
即興セッション『特殊相対性ライブ』も敢行。
何だか凄く面白いことになりそうです。
琵琶とピアノって・・・どうなるのでしょうね。まさに予測不能。
果たして時間は逆行するのか(笑)?!

今回、片山さんご本人をはじめ、アイ文庫の西東さん、
出演もして下さる現代朗読協会のMIZUKIさん他、
様々な方のご好意と、頼もしくも優しい友人達の協力を得て
演奏会を開催できることとなりました。
自身が開催に関わる事で、更なる喜びをもって
氏の演奏を聴く事ができるような気がして今からワクワクしています。

ひととき、いつまでも聴いていたくなるような夢幻の音色に
身も心も委ねてみる。
というのは皆様、如何でしょうか?


と、大変長くなってしまいました・・・・
暑苦しい迄の、本公演に対するワタクシの情熱が伝わった事でしょう(笑)
何故なら暑苦しい迄の情熱を持って取り組んでいるから(笑)!

皆様ご清聴(?)ありがとうございました!!

以下 公演詳細、ご予約方法です。ご興味ある方のみスクロールして下さい〜






開催日程:2009年6月21日(日)

開場  :あいぶんこドルチェスタジオ
     東京都世田谷区豪徳寺1-13-11ドルチェ豪徳寺B1F
 (添付のDM画像をクリックして下さい。地図の拡大画像をご覧頂けます)

開催時間:2部制(完全入替制)
第一部 片山旭星氏による琵琶のソロ演奏
    開場:14:30
    開演:15:00〜16:00
      
    入替

第二部 片山旭星氏(琵琶)とMIZUKI氏(ピアノ)による特殊相対性ライブ
    開場:17:30
    開演:18:00〜19:00    

入場料:2部制(完全入替制)
    各回 (前売)¥2,000(当日)¥2,500
    通し券:(前売)¥4,000 (当日)¥5,000
    ※通し券をご購入の方に出演者両氏の
        スペシャルCDをプレゼントいたします。

直接ご予約下さる場合は↓コチラからお願いいたします!
       biwa.live☆gmail.com
(迷惑メール対策の為、お手数ですが☆マークを@に変更して送信願います)

下記に簡単なお申込用フォーマットをご用意しました。
よろしければコピーしてお使い下さい。

片山旭星ライブ@東京実行委員会宛
◎ご予約者様お名前:             様

◎ご予約内容:
 第1部       枚
 第2部       枚
 通し券       枚
◎メールアドレス:
◎備考:

☆ご予約お申し込み後にこちらから確認メールをお送り致しますので
 確実にご連絡の取れるメールアドレスのご記入をお願い致します。
 (ご連絡頂いた時間帯等により返信が遅れる場合もございます。
  何卒ご容赦下さいませ。)
☆確認メールが届かない場合は送信エラーの可能性がございますので、
 live☆ibunko.com 迄お問い合わせ下さい。
(こちらも迷惑メール対策の為、お手数ですが☆マークを@に変更して送信願います)
 

詳細/チケットのご予約はコチラからもどうぞ!
     アイ文庫公式HP↓  
   http://ibunko.com/live.html

片山旭星さんの公式HPはコチラ↓
   http://artist.musicinfo.co.jp/~kyokusei/
[PR]

by naka_kyo | 2009-06-11 20:02 | つれづれ | Comments(2)
2009年 06月 11日

いやされました

e0165106_15444718.jpg


友人より手紙が届きました。

中には彼女の姪っ子(3歳)、ちび姫画伯の絵が同封されておりました。
アンパンマンとバイキンマンと飴ちゃんだそうです。
いやされますねー。


子供の描く絵に大人はかなわないといいますが、
ほんとそうだとおもいます。



しかし。
なぜに、私にアンパンマンを!??
私にアンパンマンと言うチョイスがなんともなんとも。。。。
丸顔であること、知ってるんでしょうか。。。
[PR]

by naka_kyo | 2009-06-11 15:46 | つれづれ | Comments(0)
2009年 06月 04日

ありがとうございます

e0165106_9533515.jpg


ごくたまにやってくる多忙祭り。
ただいま開催中です。


先日、こちらでちらりとかきましたが、
自分のちまちま物をださせてもらった友人参加のイベント、
無事に終了いたしました。
お買い上げいただいた方々、本当にありがとうございます。
直接お礼が言えなかったことが残念です。
次回はぜひ私も会場に行きたいと思ってます!

さて、このイベントがいったいなんだったのか、
実は終わるまで知りませんでした。
私はいったい何に参加していたのでしょうか。

その名は「極楽パンチ」
この名前からは全く持って想像できなかったのですが、
新潟のあの震災の復興のためのイベントとして
はじまったものらしいのです。
同じくこのイベント初参加の友曰く、
「全体の雰囲気がすごくよかった!」とのこと。
いろんなひととつながることができたと。
そんな彼女の話を聞いて、
そんな素敵なイベントに参加できたことを本当に嬉しく思っております。
参加してみてよかったー。
声をかけてくれた友よ、ありがとう。


なんだか知らないけど、おもしろそうだからやってみた。
今回は本当にシンプルな図式でした。
これって、普通のことなんだろうけれど、
わたしにとっちゃ激変かも。


そっか、これでよかったのか。笑。


いやーほんと、嬉しいです。
いいイベントに参加できて、
しかも自分の作った物を買ってくれた人もいる。
友に感謝、イベントに感謝、お客さんに感謝。イロイロ感謝。


* * *

画像は今回ださせてもらった、地蔵のふきん。
自分で言うのもアレなんですけど、けっこう好いです。笑。
台所で活躍中。
[PR]

by naka_kyo | 2009-06-04 09:56 | つれづれ | Comments(3)