カテゴリ:郵子( 39 )


2010年 12月 08日

年賀

e0165106_22164767.jpg


ちくちくの合間に週末に連れて行くヨテイの年賀状制作。
はんこ、おしまくりです。


年賀はがきを使わない場合、
切手の下に赤で「年賀」と書かねばなりません。
そうしないと、普通郵便に扱いになり、
ちびまる子的失敗で年内に届いてしまったり、
年があけてだいぶたってから届いたりと、
残念な結果になってしまいます。


ですので、製作中の年賀状に「年賀」の2文字をいれようと思いました。
しかしながら、郵便を愛する郵子の私は諸々きになってきました。
「もし、ヨコ位置のデザインでも裏はタテ位置で書きたかったら?」
「切手、数枚組み合わせてはりたかったら?縦長の寄付金付きの使いたかったら??」
位置を固定してしまうと、この2文字がじゃまくさいかもしれない。
そんなことを思いまして。

e0165106_22171628.jpg

かえって手間かとはおもいましたが、「年賀」シールを同封し、
セルフで貼ってもらうことにいたしました。
もちろん、自身で書いてもらっても大丈夫なのですが。

郵子の余計なお世話付き年賀状、
週末の品川てづくり市にもっていくヨテイです。


e0165106_2217486.jpg

作業中のいれものだって、こんなにカワイイ。ウサギー。
(たぶん、ベトナムかタイのもの)
[PR]

by naka_kyo | 2010-12-08 22:19 | 郵子 | Comments(0)
2010年 10月 07日

郵子な友

e0165106_3432846.jpg


昨日は郵子な友からお手紙が2通も!
ふたりとも毎度毎度切手のセレクトにまでこだわりが感じられます。
どちらもちゃんと私仕様。笑

秋の夜長は手紙を書くのも読むのも趣きたっぷり。

やっぱり、郵便っていいよね。
[PR]

by naka_kyo | 2010-10-07 04:15 | 郵子 | Comments(0)
2010年 09月 11日

郵子へ

e0165106_11333621.jpg


ついでに昨日は、
「やっぱ、手紙っていいね!」
ってことを確認した1日でもありました。
手紙派だったあの頃へ、もうすこし戻ろうと思います。
[PR]

by naka_kyo | 2010-09-11 11:34 | 郵子 | Comments(0)
2009年 11月 24日

久々の郵子

e0165106_18413742.jpg


お礼のハガキを出すために郵便局へと向かったわけですが、
久々あがる切手、発売中でした。

<天皇陛下御即位二十年記念切手>。

なんて素敵なんでしょう。
くすんだ紫とゴールドが美しく、
鳳凰と麒麟でしょうか、うっとりします。

小型シートもあわせて、まよわず2種類お買い上げ。
財布の都合で保存用は買えず、とりあえず1枚ずつに。
ゼッタイ近いうちに2枚目を買いに行こう。

天皇陛下の記念切手は本当に素敵。

ちょうど10年前の御即位十年記念切手も思わず買いだめした逸品。
菱形の自慢の品。
e0165106_18422111.jpg



いやーひさびさあがりました。
郵子になったー。

ちなみに、ふるさと祭りシリーズの<箱根大名行列>もおすすめ。
くすんだ色味の紅型かと思いましたが、版画のようです。
素敵です。
e0165106_18425371.jpg


切手収集家じゃなくとも、
郵子の私はときめきます。かなり。


秋の夜長。
まさにこんな気分で、
乙女チックに手紙でもしたためちゃう?笑
[PR]

by naka_kyo | 2009-11-24 18:50 | 郵子 | Comments(2)
2009年 11月 24日

お礼のハガキ

e0165106_1359092.jpg


稲刈り体験をさせてもらったお宅から、お米をいただいたのが先月末。
多忙のためお礼のハガキも出せずにいたのですが、
本日やっと出せました。

そのお宅の男子ふたりは本当に子供らしく超かわいかったのですが、
そんな二人を描いていて思わずにやりと思い出し笑い。
しょっちゅうかわいいけんかをしていていました。
弟の見事な嘘泣きと、それには黙るしかない兄。
なにかにつけてかまわれる弟。それを静かに見ている兄。

それは、どこかで見た図。

あ。私たち姉妹もそうだった。笑
うちの妹もかなりの演技派でした。
[PR]

by naka_kyo | 2009-11-24 14:01 | 郵子 | Comments(0)
2009年 10月 08日

160センチの手紙

e0165106_2254670.jpg


ちょっと元気のない友人になんてことのない手紙を書くことにした。
なんてことない手紙だから、内容もなんてことのないもので、
そいうことほどすらすらすらすら書けてしまい、
気がついたら全長160センチ、すなわち1.6メートル!?
長い、長過ぎる。。。
巻物タイプの半紙を使ったのがまずかった。
台風も去り、虫の鳴き声がする秋の夜長も手伝って、
ついついペンがノッてしまったようで。

なんてことない内容のこのロング手紙を、
元気のない今、友人は読んでくれるのだろうか。
うーん。。。どうでしょう。


e0165106_22531413.jpg


手紙と一緒に、
どうしても食べさせたいお気に入りのりんごかりんとうと、
新作のりんごふきんを送ることした。
自分が送りたいから送るだけなのだけど、
ちょっとでも元気に、いやいや、ゆるんでくれたりなんかしたらいいな、
とか思います。
[PR]

by naka_kyo | 2009-10-08 23:00 | 郵子 | Comments(0)
2009年 01月 09日

復活。

e0165106_025521.jpg

友人と何年か前にはじめた絵手紙。
100号を超えたにもかかわらず、
お互い忙しかったりで2006年の秋でストップ。
その後も手紙のやりとりは続いていたのだけれど、
「絵手紙」はなぜかストップしてしまい。。。

しかし、昨日復活の絵手紙が届きました。
私も俄然やる気です。
ふがー!
[PR]

by naka_kyo | 2009-01-09 00:26 | 郵子 | Comments(0)
2008年 12月 23日

ふみのすけ

e0165106_122037.jpg

「手紙ってドキドキする。」
のフレーズでおなじみだったふみのすけ。
かなりいい!と思っていたのに、もう姿を見かけない。
郵政民営化とかのせいなんでしょうか。
その当時くばられていたシールとかもらえずじまいで、
気がついたら姿がみえなくなってました。

こちらの<ふみのすけストラップ>は
想い余ってオークションで落札してしまいました。
とてもかわいい〜
使わずにとっておこうと思います。

「手紙ってどきどきする」って言葉をみて、
ああ、やっぱり郵便っていいなあとおもいながらも、
手紙を書く頻度が減っている現実が悲しい限り。
自分はそうなるまい!と思っていたのに、すっかりメールに頼ってるし。
そんな自分にがっかりします。
ちょっとしたお礼とか返事とか切手貼ってわざわざ伝える行為って、
忙しい人や忙しいときは難しいけれど。
しかし、その「わざわざ感」がとても楽しかったり。
仕事以外、急ぎ以外ではメールでポイっていうの、
すこし控えていこうと思うのであります。

ふみのすけとともに、どきどきしていきましょう。
[PR]

by naka_kyo | 2008-12-23 12:20 | 郵子 | Comments(0)
2008年 12月 03日

年賀状

e0165106_0481570.jpg

ありがたいことに、私の絵を気に入ってくれた方が
引っ越ししましたハガキにつづき、年賀状を注文してくれた。
人様の年賀状なので、ギリギリしあげというわけにはいかず、
おおいそぎで取りかかり中。

牛、すっごい下手・・・・・
[PR]

by naka_kyo | 2008-12-03 00:49 | 郵子 | Comments(0)