カテゴリ:誕生日工作( 26 )


2016年 07月 03日

トーマス、惨敗

e0165106_19431202.jpg


「トーマスの人気は絶大だよ。ダントツだよ。」


妹が以前このように言っていたので、彼女の息子の誕生日プレゼントはトーマスにしようと思ったのだ。
先日ワンワンと鳴いて歩く犬のぬいぐるみをあげたばかりなので、まあ、トーマスのお菓子いろいろと
そこに恒例の誕生日工作を添えたらいいんじゃないかと。
ポシェットとかワッペンとかいろいろ思いましたが、
時間がないので子供あてにはおなじみの首から下げるメダルに。


e0165106_19431709.jpg

パーツを切り出し、丸くくりぬいた段ボールにボンドで貼付け
首からさげる麻ひもとおしてできあがり。
2歳児がさげるには大きく、よだれかけ並のサイズになっちゃいましたが
けっこうよくできたと思います。満足。
若干ボンドが生乾きのまま誕生日会へ。



反応はいかに??

……。

妹の情報はガセネタだったようで、
彼の心には全く響かず、むしろ拒絶。
トーマスも私も惨敗です。

ま、そうだろうなーとは思っていたけども。

写真も嫌がるので会に同席したしじみで記念撮影。
彼女もひどく嫌がったので無理矢理感出てます。

誕生日工作は自己満足。
そもそもそういうものですから。

e0165106_19431886.jpg









[PR]

by naka_kyo | 2016-07-03 19:21 | 誕生日工作 | Comments(0)
2015年 11月 24日

誕生日のおくりもの/11月

e0165106_19493501.jpg

引っ越し祝いにと購入していたnuriさんのキャンドルは、
森の図柄と香りのものとちいさな蜜蝋のクルミのキャンドル。
なかなか渡せずにいたけれど、
秋の誕生日の今こそが渡し時だったのかもしれない。

思い出のおからドーナツとカードがわりのサンタを添えて。
サンタの袋のなかに手紙がはいっています。
自分でチャリを漕いでとどけるナカキョウ便がもうできないことにちょっと寂しくなりましたが、
『宅急便』のわざわざ感も「もう届いたかなっ??」という
ソワソワとしたお楽しみも意外といいものです。
(番号追跡の画面を何度も見ちゃうけど)

今回は「お届け済み」の表示になる直前に本人から受け取りの電話がかかってきました。
鼻息の荒さから興奮度つたわり、私は大変満足しています。笑


あー楽しかった♪






[PR]

by naka_kyo | 2015-11-24 20:02 | 誕生日工作 | Comments(0)
2015年 06月 29日

キャンドルとキャンドリー

e0165106_17410871.jpg
デザインも香りもお気に入りのnuriさんのキャンドル。



e0165106_17411134.jpg
そのキャンドルの図案で作った鳥。
キャンドルの鳥、キャンドリー。
トサカはキャンドルの炎をイメージ。


***

nuriさんに渡したいがためにつくったもの。
個展にお邪魔したときに、紙袋の持ち手にくるりととおし、
心ばかりの差し入れのお菓子に添えました。


完全に誕生日工作のノリなので自己満足1000%の制作モノ。


とても楽しい制作でした!

e0165106_17411679.jpg





[PR]

by naka_kyo | 2015-06-29 17:28 | 誕生日工作 | Comments(0)
2015年 01月 07日

誕生日のおくりもの/12月

年末最後の大仕事が年賀状作りになるわけですが、
その前にもうひつ大事な仕事がありました。


こちらが勝手にがんばる誕生日工作、
おなじみの自己満足1000%のアレです。


少し前に「ゼッタイ喜びそう!」と買っておいたミャンマーの白鳥ドイリー。
今回はコレがきっかけで、贈り物のテーマが『白鳥』になりました。
彼女は特別に白鳥が好きな訳でもないのだけれど。

e0165106_17145762.jpg
これがミャンマーのものだとはすごく意外



テーマが決まると情報収集開始。

ネットで検索かけたりたまたま見つけたり、
「あれはどう?こーしたらいいかも?」
変な思いつきに一人で興奮しどんどん盛り上がっていきます。


『白鳥』をテーマにしたことで、
ゼッタイ用意したかったのが白鳥のシュークリーム。
私の世代では洋菓子作りの本にはゼッタイ載っていたようなレトロなあれです。
今ではあんまりないみたいだけれど、なんとか見つけ出しました。
これは当日に用意するしかありません。

偶然にも誕生日当日は&SCEAN手創り市の開催日で、
見つけたケーキ屋さんは、会場のある本駒込のお隣の駅。
それなら手創り市でhari hariさんのブーケが買えちゃうじゃない!?
ということで会場へも遊びに行き、
イメージしていたとおりの素敵なドライのブーケもゲットしました。
(hari hariさんありがとう〜〜!)


そんなわけで当日までこっそりばたばたし
自己満足を詰め込んだ『白鳥バスケット』を完成させました。


↓これです。


e0165106_17160096.jpg

友人に協力してもらい、今回はアウトドアサプライズに。
完全に挙動不審の待機時間でしたが、
寒さに弱い私のアウトドアサプライズは効果的だった模様。
泣かせてやりました。ニヤリ。
大成功。


あー忙し楽しかった〜〜〜


友人巻き込んでのサプライズは、
「彼女の誕生日を祝う」こと以上に、
私の自己満足を思いきりぶちまけさせてもらったような…?


いや、チガウ!(それもあるけど)


誕生日おめでとう〜

e0165106_22590475.jpg
カゴを持つ姿が似合いすぎてています。





***


肝心の私の誕生日工作(縫い物)は
メッセージカードを兼ねたギフトバッグ。

サンプル制作なし、微調整しながらぶっつけ本番!
失敗はゆるされぬ当日の朝3時。

e0165106_17222940.jpg
シーチングに刺繍してみました




e0165106_17223234.jpg
綿をつめればたぶんクッションにもなるはず




このギフトバッグに、
ドイリーと白鳥のレードル(おたま)、
しょうもないおまけで「はくちょうのたまご」をつめこみました。
もちろん「はくちょうのたまご」は
名菓「かもめのたまご」というあのお菓子を真似して書いたもの。
中身は100均で売っているたまごのおもちゃです。


高級品はひとつもナーイ。笑

e0165106_22591253.jpg
あとで知ったけど、そもそも「かもめのたまご」は彼女の出身地、
岩手のお菓子なんだそう。ワタシ、ナイス!(いや、ごめんなさい、か)








[PR]

by naka_kyo | 2015-01-07 19:00 | 誕生日工作 | Comments(0)
2014年 11月 26日

親子メダル

e0165106_23254316.jpg
e0165106_23255498.jpg

母40歳、息子1歳を祝して制作した親子メダル。


母の誕生日の贈り物にはアンティパストの靴下を選びました。
私にここの靴下の素敵さと、靴下で遊ぶオシャレをおしえてくれたのは他でもない彼女。
日々は子育てまっさかりなので、靴下でオシャレを、、、と、
まさに彼女が教えてくれたことをそのままお届け。

息子にはフェルトと段ボール使って
ソフトな表情のらじにメダルをつくってみました。

しかし当然母の分も作りたくなりまして、
親子メダルにすることに。
彼女への誕生日工作はもう慣れたもので、
インド娘にしたててもちゃんと本人に似てるところが我ながらさすがだなと。


二人そろって首から下げてもらってさんざん撮影をしました。
想定範囲内だったけど、
らじにメダルは顔まわりのひだひだをむしられ早々に負傷〜
大丈夫、喜んでくれたのならば。笑



***
シークレットプレゼント。

思いがけずたまたま遭遇したナンシー関の作品展。
彼女のはじめての作品はゴダイゴのロゴだったという。
そして友人が初めて行ったコンサートも、
確か姉につれられて行ったというゴダイゴだったような…

このつながりにニヤリとし、
会場でゲットしたグッズをこっそり忍ばせておきました。

e0165106_23490227.jpg

亡くなって12年。
雑誌で見ていた彼女の作品が見られるとは思わなかったなあ。







[PR]

by naka_kyo | 2014-11-26 00:10 | 誕生日工作 | Comments(0)
2014年 11月 19日

誕生日のおくりもの/8月

e0165106_11075139.jpg


昨年はまにあわず、今年は完成していたものの、
なかなか会えずで先日ようやく渡せた誕生日工作。


彼女との共通「好きなもの」で贈り物のテーマは毎度おなじみ
バリインド、メヒコのいずれかから(日本もやりましたね)。
今回はやむを得ずメヒコ×インドのmixとなりました。
mixになっちゃった理由はのちほどに。


売る訳でもナシ
展示する訳でもナシ、の誕生日工作。
その人を想い完全に自己満足1000%の制作。でも真剣。
回を重ねるごとに、毎回気に入り具合を更新していきます。
自画自賛ですけれども…


人形は以前参加した『死者の日展』で作ったガイコツ娘が元。
その娘がとても彼女に似ていたため
いつかプレゼントしたいと思っていたのでした。

そして背景もがんばってみまして、
本人には、「え?ぜんぜんわからなかった」と言われましたが( ̄□ ̄;)!!
メヒコのミラグロを布で切り絵にし貼ってみました。



ガイコツ娘が手に持っているのはインドの真鍮のブローチ。
これがプレゼントのひとつ。
プレゼントはメヒコもので探していたのですが(このマリアさまとか)、
次に紹介するメインプレゼントに出会ってしまったおかげで、
急遽インドものへ変更となりました。

e0165106_11091918.jpg



そのメインというのが、、、





スゥパルスター、ラジニのスペシャル写真集!!


e0165106_11163067.jpg

2012,12,12の誕生日を祝い、地元の新聞社(!)が発行したものだそうで。
さすが南インドのスゥパルスターです。


昨年のナマステインディアでゲットした大興奮のお宝!!

すでに入手していたらがっかりこの上ないので、
「これ、スリムなロンゲの美人が買っていきませんでしたか??」と、
お店のお兄さんに何度も確認のうえ購入。
もちろん自分用にも。。。

手にしたその日にすぐにでも彼女の元へ届けたかったスペシャル。
1年秘密にしておくのがどんだけもどかしかったか!!
早く見せたい、言いたい、渡したいという苦しみ…
やっと解放されました。


e0165106_11164515.jpg
か、カッコイィ〜〜〜っ



反応はといいますと、
彼女も大興奮、私の期待をうらぎらないすばらしいリアクション。
これを同じ熱量で共有してくれるの、彼女しかいません。笑


そんなわけで、
贈り物テーマがメキシコ×インドになってしまったのは
この写真集のせいだったのです。

e0165106_11170454.jpg


今年も自画自賛、自己満足の楽しい誕生日工作でした。















[PR]

by naka_kyo | 2014-11-19 00:20 | 誕生日工作 | Comments(0)
2012年 12月 28日

サプライズる

e0165106_11165327.jpg

e0165106_11171733.jpg

e0165106_1117403.jpg

e0165106_1118120.jpg

誕生日のおくりものをあれこれ用意して、
贈り先主が受け取ったときのさまを想像する。
それこそが最高の楽しみ。


今回はそんな楽しみを共有できる仲間がいたので、
ちょっと大掛かりなサプライズができました。
大げさな人たちで良かった。笑



泣いてたね。泣かせてやったね。
大成功だったね。

ニヤニヤ。


誕生日おめでとう☆
[PR]

by naka_kyo | 2012-12-28 11:19 | 誕生日工作 | Comments(2)
2012年 08月 13日

誕生日のおくりもの/8月

e0165106_1250211.jpg

世の中のお盆休み前のバタバタを少々味わいつつ,
それとは別件で勝手に大忙しのこの数日でした。

誕生日工作で…笑


e0165106_12464068.jpg

今回のメインプレゼントは
本屋でたまたま手にしたモールヒヨコの写真集。
表紙からしてとてもかわいく、
ひよこのポチポチ顔がなんとも贈り先の友人に似ている!と思い、
ページをめくると、もう、まさに!!なページに遭遇。
その1ページが決め手となりなりました。
e0165106_12455122.jpg

e0165106_12461421.jpg

この痩せヒヨコ,スリムな彼女にクリソツ!


メインが決まったところで,
そこから工作のテーマを決めて行くのですが、
「ヒヨコ」→「ニワトリ」イコール「バリ」で、
結局何度もテーマとして選んでいる『バリ』がテーマとなりました。
2人が共通して愛するテーマが変わらないので,ネタ切れの感があり、
バリ、らじに(インド)、ジプシー、なちょ(メキシコ)の繰り返し。
去年は日本でした。

e0165106_12493548.jpg

本にあわせて贈りたかったモールのひよこが全然見つからず、
思い当たる中華雑貨屋になかった時点で思考停止。
友人の「ないものは自分で作る」精神にならい、制作。
が、どうみても、ゴミ。。。足だけはよくできました。
ごめんとおもいつつ、このままで。
そして、ニワトリのブローチ。
お供えがモチーフになってる切手展でつくった切手のミニカードと、
ほんもののエアプランツも。
これをバリっぽく竹のかご(もともと和菓子がはいってた)にいれて。
e0165106_1248971.jpg

本人人形は少しバージョンアップし,人形らしく。
バリのリボン(こちらでも使用)とイカットで服をまきまき。
おなじみd先生の渋布がバリ人の美しい褐色の肌によくあいます。

e0165106_12472675.jpg

モノを増やしたくないのをよーくしっているから、
かなりコンパクトな工作にしたつもりが,
ラッピングでかなりかさばるアイテムになり…。
しかられる!とおもいつつ、
作った本人は「今年もやりきった」と充足感でいっぱい。
渡したその夜は爆睡でした。


起きたらば、
超ロングお礼メールが携帯に届いておりニヤリ。


誕生日工作がやっぱり一番楽しい制作ダ。



***
e0165106_13205063.jpg

ケーキ代わりのお菓子はめずらしい生ういろうというもの。
お会計後に、山口のお店だと知り「お!」と思う。

おくればせながらの初ヒカリエにて。
この展示がとても素敵でした。
[PR]

by naka_kyo | 2012-08-13 13:37 | 誕生日工作 | Comments(8)
2012年 07月 20日

誕生日のおくりもの/7月

e0165106_18494556.jpg
本番前にアップしちゃってあわてて削除した昨日の日記。
無事に本人のもとに届き,お気に召したもよう。
なので、あらためてアップ。

本人とは我が母。

「ネックレスつくってくれへん?
オシャレですてきなん。」

という2行目が余計なリクエストに応えてネックレスを。


これ、私が欲しいです。
[PR]

by naka_kyo | 2012-07-20 19:06 | 誕生日工作 | Comments(0)
2012年 02月 11日

変わってない 変われない

e0165106_12215142.jpg

友人宅で発掘。
これは2003年に贈ったバースデイカード。
やってること、全然変わってないね。
(チョイスするテーマもモチーフも)
[PR]

by naka_kyo | 2012-02-11 12:30 | 誕生日工作 | Comments(0)