2009年 03月 28日

憧れの鍋

e0165106_97054.jpg


一人暮らしをしたならば、
いつか欲しいと思っていた憧れの鍋。
私の妄想台所に必須のお鍋。
そう、ルクルーゼ。
その憧れが我が家にやってきました。
もう、そこにいるだけで料理上手のお洒落な台所に!


全然料理をしてこなかったくせに、
道具好きの私は<良いもの>が欲しいと思ってしまう。
そして高いだけのことはある!と納得して、愛おしむ。
反面、安物買いの銭失いも散々していますが。
それが雑貨好きの私の部分(苦)。


さて、このお鍋で最初に何を作ろうか。
ごはんでも炊いてみる?
やっぱりカレー??スープとか?
…料理できないので思いつく選択肢が少なすぎます。

ちょっと洒落たところでトマトソースを作ってみることに。
今まで使ったことなかったアンチョビペーストなんかを買ってきたりして、
なかなかおいしくできました。
このお鍋のおかげで3割増くらいおいしい(笑)。
e0165106_951479.jpg



料理が苦手な人こそ、良い鍋を!
そう思わせるお鍋です。
[PR]

by naka_kyo | 2009-03-28 09:07 | モノ | Comments(0)


<< もうひとつのabc      ウェルカム・ルチャドール >>