2017年 06月 13日

渋モグラ

「飼い猫がくわえてきたモグラが
そのままブローチになりそうな大きさなので参考資料になれば」と
友人がモグラの画像を送ってくれました。

これまでもなんとなく作ろうと思っていた動物のひとつでしたが、
良いタイミング来たりと思い作りました。
毎度のごとく資料集めをしましたが、ほんとに目がちっこい。
「スゴく小さいんですよ!」と聞いてはいたけど、どれもこれもほんとに「・」って感じ。
ブローチはそこまで小さくしなかったけれど、
いつもよりは小さめを意識しています。

モグラなんて生まれてこのかた生で見たのは一度きり。
校舎の片隅にいたのを見たのが最初で最後。
死んでしまってはいたけれど、すごくかわいい!と思った印象のママ今に至ります。
ゆえにおそらく普通に見かけたらウサギやリスのような小動物と同じく、
きゃーかわいい!となると思っているのですが、
そうではない人もいると知りびっくりです。
モグラが玄関先で死んでいて家を出られなかったなんて話を聞きました(大人)。笑

そのイキモノとの距離感でカワイイと思うか気持ち悪いと思うかが変わります。
例えばコウモリ。私のところではけっこう人気のあるモチーフです。
私は全く接することがないので、ブタ鼻だし顔もかわいい〜と思っているけど、
ガレージにしょっちゅう入ってくるというお客さんは「うわ!気持ち悪いっ」と身震いされました。

モグラはどうかな。反応が楽しみです。

e0165106_19541955.jpg
e0165106_19541542.jpg
e0165106_19542477.jpg






[PR]

by naka_kyo | 2017-06-13 20:12 | 作品・制作 | Comments(0)


     おはながみ >>