2017年 05月 10日

そして渋ゴリラ

いつか作ろうと思っていたゴリラ。
布博時に大好きな双子姉妹から「ねえねえ、ゴリラはつくらないの?」なんて言われて、
「いや前々からつくろうかなーとは思っててさ。
顔の部分の肌感をどうしようかなーと考えてるんだよね」と返してから、
今回は実行実現が早かったです。

できたよゴリラ!と一番最初に彼女にお伝えしたいしお見せしたかった。
アップした画像は見てくれたかな、どうかな??とソワソワしながら、
ガマンできずにメールをするという。。。
期待以上の反応に自己満足とまりません。

制作にあたりいつも資料集めから。
ゴリラはハンサムが多いなという印象でした。
脱線してどんどん見ていったサルたちのなかでダントツハンサム。
オランウータンとチンパンジーはキュート。
ニホンザルは子猿はスーパーかわいいけど、大人はちょっとこわい。クールなイメージ。

とまあ、ゴリラはハンサムというイメージから制作をすすめていたはずが、
できあがってみたらハンサムと遠いしあがりに。
笑わすつもりは全くなかったけど、
つくりながらにやけてにやけてしょうがなかったです。
実に楽しい制作でした。

失礼ながらもお笑い漫画道場のときまんがで描かれる車だん吉氏のことばかり考えていました。笑
思わず「お笑い漫画道場」を検索してしまったり。
鈴木義司氏と富永一郎氏のバトルが子供ながらにほんとに面白くて大好きだったなとか思ったり。

制作から完成までとにかく楽しかったゴリラです。
こちらも森道市場にてデビューです。

e0165106_16510473.jpg
e0165106_16510230.jpg
e0165106_16510087.jpg










[PR]

by naka_kyo | 2017-05-10 16:53 | 作品・制作 | Comments(0)


<< 花火ブローチ      渋カバ >>