2016年 05月 23日

繕いの会

よその人のところで縫い物をした日。

denさんの繕いの会へ行ってきました。初参加です。
特にテーマなどなく、ただただ勝手にちくちくやるというもの。
縫い物は毎日やっているし、素材もうちにはたくさんあるけれど、
場を変えて、そこには人がいておしゃべりをしながら、
ひとのコレクション素材を使い好き勝手に縫いました。

たぶん彼女のこの会で顔のあるものを作ったのは私だけだと思う。笑

思いのほかのびのびと自由に縫ったそれは、
個人的に大変愛おしいしあがりになりました。
「ああ、もう、かわいいぃ」と自画自賛する私の横で
あきらかに困惑気味のお客様…
ちゃんと気付いてましたけども、その空気。
でもそういうものだから全然気にしなーい。


日々作るものとはたぶん違う脳みそをつかっている、
というか、全く使っていない縫い物は
日々の制作に戻るにあたってとても大事です。


denさん
良き時間をありがとう。
この子の友達、またつくりにいきます。

e0165106_10513083.jpg
e0165106_10532029.jpg
e0165106_10532167.jpg

[PR]

by naka_kyo | 2016-05-23 11:39 | 作品・制作 | Comments(0)


<< 夏のような      おもてなし、ネコ >>