2015年 12月 21日

『中国少数民族衣装展』

出店の翌日。
こんなにだるかったっけかな〜と思うほどの不調ぶり。
地面から熱を吸い取られる冬の出店は翌日風邪を引くのが定番だったのでした。
忘れてました。
でもきっとこれは風邪じゃない。ということにしまして。

渋谷方面に用事があったので、『中国少数民族衣装展』へ。
20日までだったので、絶対見たいと思いつつもう間に合わないと諦めていましたが、
会期延長とのシラセ!やった!
あの方やあの方も見に行ってそうだなーと思い浮かぶ知人たち、
やっぱりみんな見に行っていたようです。

間に合って良かった。ほんとうに良かった。
気の遠くなるような繊細な刺繍や美しい色に酔いました。
どんだけ時間がかかるんだろうかと圧倒されつつ、
同時に「着てみたーい♡」と思うちゃらちゃらした気持ちも。
純粋に美しいのです、デザインが。

圧倒されるような手仕事を見ると、
比べるものではないとはいえ、やっぱりいろいろ嫌になり反省&再確認します。
刺激やヤル気、いただくものの方が多いですけどね、ダンゼン!
この気分のままに新年むかえてみせましょう。


興味のある方、25日まで会期延長ですので
ぜひお出かけくださいませ。(火曜休み)
『中国少数民族衣装展』→

e0165106_19403694.jpg
e0165106_20075829.jpg
e0165106_19404758.jpg
e0165106_19404026.jpg









[PR]

by naka_kyo | 2015-12-21 20:11 | つれづれ | Comments(0)


<< メリークリスマス☆      手創り市、終了しました >>