2014年 12月 13日

『パキスタンの民族衣装』

e0165106_18275271.jpg


日本民芸館の『カンタと刺子』を見逃すという大失態。
すごく楽しみにしていたのに、会期の長さゆえにうっかりするというおなじみのパターン。
もう後悔の嵐…

その旨を友に伝えたところ、
「自由が丘はまだやってるよ!」と。
そんなわけで、危うくこちらもうっかりするとこでしたが、
本日ギリギリセーフで行ってまいりました。
『パキスタンの民族衣装』へと。




前回に続き、着たい衣装がイロイロ。。。
フライヤーに載っている服などそのひとつですが、
こちらの見事なフレア具合。
説明してくださった方によると、308枚の三角形を手縫いではいでいるという。
どうりでたっぷりふんわりな訳です。
相当ずっしり重いだろうな・・・・
さらに施されている刺繍は1ミリ角のクロスステッチ。
もううっとりめまいです。ちょっと具合悪くなりそう。
その他裏から糸目を数えながら刺しているという刺繍とか、
いちいち倒れそうな手の込みよう…
日頃の自身の制作で手が痛い…とかいってる場合じゃないなと。
(時間のながれがちがうので許してもらいたいけど。)


20日までの開催です(木、金、土のみの開館)。
ぜひお出かけください!






[PR]

by naka_kyo | 2014-12-13 18:39 | 散歩 | Comments(0)


<< ストールピン      祝!2014.1212 >>