2014年 08月 21日

こけしとスワン

e0165106_21043421.jpg
『郵便』というのはすごくシンプルなやりとりなのに、
ものすごく嬉しいものがある。
郵便屋さんのバイクの音と、
階段をかけあがって郵便受けにポトンと何かしら入る音。
待っているときの待ち通しさも嬉しいものだけど、
不意打ちは不意打ちだけに嬉しさ数割増し。

そんな不意打ちが続きました。



e0165106_21044486.jpg
本日届いたスリムな便りはこけし。
フロム新潟のお客様。
ポストをあけたときの衝撃といったら。。。。。!
彼女は以前こんなビール型をくれましたっけ。
(サイズ感出すために手に持ってみます。指は本日目打ちで負傷)






e0165106_21060022.jpg
数日前に届いたのはスワン。
フロム名古屋の作家仲間。
ポストカードのセレクトもいいけど、
切手のセレクトがもう、とても、いい。



二人ともツボがわかっています。
ありがとうございます。
とても喜びました。


私もお便り出しますね。



***

ウレ中(ウレシカ中学)では夏の自由研究として8月21日から31日まで(26日はお休み)
1階展示スペースで『切手採集』なるイベントが開催されています。
タイヘン魅力的なイベントです。

行きたいな。
あの郵鬼はこのことしっているかな…?笑


あと、以前にもオシラセしましたが、
友人の絵描き、渡邉トモキのトークイベント、
『ヒッチハイクを飲みながら語る』というのもあります。

こちらもドウゾ、お出かけくださいね。






[PR]

by naka_kyo | 2014-08-21 21:07 | 郵子 | Comments(0)


<< ゴーヤにて      『布博at町田パリオ』、明日から >>