2013年 09月 28日

生かしたい

e0165106_1657724.jpg

渋シリーズで使っている柿渋布の耳。


この耳がかっこ良くて、捨てることなどもちろんできず、
何かに生かせないものかと思い続け、
「根っこだ!」と木を、
「しっぽだ!」と猫を作ったことがありました。

ほかに何かないかなーと思ったところで、
「あそこの部分にぴったりじゃん!?」と
前からうっすら思っていたものを作ってみることにしました。




e0165106_1659488.jpg

栗。




これはもう、生かしているとはいえないのではないか。
え?どこが???と思われても、尋ねられてもしかたありません。


ん?

どこよ???

どこに耳が???




e0165106_16592191.jpg

↑ここです。



これを生かしているといえるかどうかは別として、
本人はこの「耳」ありきで作ろうと思って作ったのです。
猫を作ろう!木を作ろう!ではなかったのと同様に、
栗を作ろう!というよりは「栗のあの部分にいい!」と。


かっこいい耳なのに
そのかっこよさを生かしたいのに、
私の手にかかるとどうにも愉快さや間抜けさに傾きます。
うーん。。。


名前は「Shibu kuri」だな。
渋栗、、、、!?
初の実際にありうる名前!
[PR]

by naka_kyo | 2013-09-28 17:11 | 作品・制作 | Comments(4)
Commented by ayako2525 at 2013-09-28 19:54
これいいですね!!
栗の「あの部分」にするとはさすがっ。
でもピッタリ。
Commented by naka_kyo at 2013-09-28 20:31
ayakoさま
これいいですね!!の「これ」は、
栗じゃなくって耳のことだね。笑
そのまま置いておいてもさまになるかっこよさ。
ayakoさんも好きだねー、絶対。
Commented by おもち at 2013-09-29 12:53 x
要うる〜!
Commented by naka_kyo at 2013-09-29 20:07
おもちさま
いうるっ!!


<< 10月になりました      イメージで >>