2011年 03月 23日

まめころ屋

e0165106_11404276.jpg

地震の直前ギリギリにお届けできたハンコ。
以前鴨川で稲刈り体験をさせてもらったOさんから依頼を受けたもの。
Oさん家族は自然農で野菜やお米をつくっています。
あらたにお菓子やパンをつくりはじめたので、
そのラベルのデザインをということでした。

数がそんなにおおくないであろうと思われたので、
ハンコにすることを提案。
ラベルのみならず、紙袋に押すもよし、
布に押すもよしでけっこういろいろ使えますからね。

考えたことは、
商品を並べる場所でばっちりと顔がめだち、
屋号(?)をガスッと印象づけられるように。
自然農ってことも大事にしたいので、植物モチーフを。
いつもの手創り市よりおそらくずっと市場っぽい場所であろうから、
ざっくり素朴な感じに。

完全にお任せしますとのことだったので、ちょっとドキドキ。
ドキドキしたわりには大胆にも、
途中相談もせず勝手に彫り上げてしまいましたが、
とても気に入ってもらえたのでとても嬉しかった。
ほっとして脱力。。。
「今までよりも売れ行きがいい」といっていただき、
ちょこっとしたデザインの効果というものを
遅ればせながら実感しています。


生きるか死ぬか、になったとき、
装飾の部分というのははっきりいって何も役立たないかも。
と、いうのは常々思うところ。
だけど、そうではない間は「ナシ」はナシだなと信じている。
心を満たす大事な要素であると。
アートもデザインも。

e0165106_11412160.jpg

e0165106_1142871.jpg



もっと暖かくなったら再び鴨川へ遊びにいきたいと思っています。
Oさんとこの2人のムスコ、大ファンだから。
[PR]

by naka_kyo | 2011-03-23 11:50 | 作品・制作 | Comments(0)


<< 過ぎ?      カラフルアヤム >>