2010年 12月 21日

手創り市、終了しました

e0165106_1438933.jpg

今年最後の出店、雑司が谷手創り市、終了いたしました。
たくさんのお客様にお立ち寄りいただき、
本当にありがとうございました。


いつもいつも来てくださるお客様、
初めましてのお客様、
もはや同志な出展仲間たち。
ここからはじまったこと、得たことがたくさんあります。
その場所で、今年最後の出店を終えられたこと、
感慨深くしみじみとこの1年のことを思っています。


今年の1月、友人の‘つなぐ’ことオガワトモコ嬢にさそわれて、
出店したのがこの鬼子母神。
ワインボックス一つから始まった出店でした。
見せ方も接客も何もかもがどうしたらいいのかわからず、
寒さとひどい人見知りのためうまく話すことも出来ず、
彼女や友人たちのサポートのもと、
無事にもじもじ出店を終えたのでした。

彼女は新潟の人なので、
その後からいよいよほんとうに一人での出店が始まりました。
それでもやはり、もじもじは急にはなおらないので、
申し込むのにも勇気がいりまして、「どうしよう、どうしよう」と
出店を悩んでいるうちに閉め切られることを何度も経験し、
今に至ります。笑

今は月に何度かのイベント出店が楽しみで、
出店仲間との挨拶も、
お客様への作品お披露目にたいする反応もやりとりも、
「新鮮でありながらいつものこと」になりつつあり、
それがとても嬉しかったりします。
回数を重ねれば重ねるほど、
知っている顔は増えていくし、静かにいろいろひろがっていく。
見直すべきことや反省すべきことなども、同じくらい新たに気付くことがあります。
「つくる」という行為そのものはかわらないけれど、
家でただつくっていただけでは、得られなかったことばかり。

外に出してみるということ。
その場所をあたえてもらっていることは、
本当にありがたいことだと思います。
連れ出してくれた友人にも感謝です。

この1年、私の作ったもに対して、
「これください」と、つれてかえってくれた方々、
応援してくれた方々、
本当にありがとうございました。


来年も、これからも、ずっとつくっていきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。


***
おじさん(スゥパルスター)モデルは人気者でした。
私みたいな人がけっこう多いのかも!?と思ったり。
あと、花火ブローチも完売御礼です。
ちゃんと写真とれなかったのですが、
そして、自分で言うのもなんなんですが、
今回の色もかわいかったです。笑

e0165106_1448346.jpg

e0165106_14484678.jpg

[PR]

by naka_kyo | 2010-12-21 14:50 | イベント・出店 | Comments(0)


<< 虹色      明日は、雑司が谷手創り市 >>