2009年 07月 02日

素敵すぎる

e0165106_13363598.jpg


八朔ゴムはんの名で活動している友人、カタオカトモコ嬢の
<八朔ゴムはんのワークショップ展>へと行って参りました。
場所は、お茶の水、美篶堂
ずっとチャンスを逃してきたカタオカ嬢の個展、
同じくずっといってみたかった美篶堂。
今回やっと行くことが出来ました。


昨今の消しゴムハンコづくりのブーム。
私も手を出してるひとり。
自分のものと彼女のもの、他の人のものと彼女のもの、
どちらもくらべるものじゃないのだけれど、
彼女の彫るはんこたちは夢のように素敵です。


全然違います。
デザインもその彫りぶりもため息ものの素敵さなのはゆうまでもなく。
もひとつのため息が重ね押しの色のくみあわせ。
これ、市販のスタンプパッドの色ですか?と聞かずにいられない
素敵な色になっているのだ。
えー、えー、どれもこれもうちにある色なんですけど…??


多少のものは自分でも彫れるとか思ったりしますが、
細かい文字等は無理。
あとはやっぱり彼女の掘り出すモチーフのデザインも独特で、
やはり私には思いつかないものです。
あたりまえか。


そんなわけで、自分でも作れるかもと思ったけれど、
それはやっぱりまったくの別物なので、お買い上げのオーナメントです。

e0165106_13405396.jpg


作業机の前の窓辺でゆらゆら揺れる様に、
にやりと満足、そして創作ゴコロ刺激されてます。
[PR]

by naka_kyo | 2009-07-02 13:49 | 散歩 | Comments(0)


<< 夏の夜の宴      またやっちゃいました >>