2009年 05月 05日

「神様とその他の変種」

下北沢、本多劇場にて
ナイロン100℃「神様とその他の変種」というお芝居を見て参りました。
友人である猪岐英人氏が研究生として出演しています。
(彼は刑事さんの役ででていました)

お芝居のことはよくわからず、
ナイロン100℃のことも知らずに見に行きました。
ざっとすら、その内容を説明するのは私には困難なので控えます。
あ。神様が出てきます。動物も。笑。
とにもかくにも楽しませていただきました。
ちょいちょい無視できないポイントがありまして、
それが私のツボにはまることはまること。。。。
見終えた頃には個性的な俳優陣のすっかりファンに(とくに、飼育係のゆうちゃん)。

今現在、節約生活をしいられているので、ギリギリまで悩みましたが、
これは見に行ってホントに良かったです。さそってくれた友人たちに感謝。
ずっと笑っていたし、「ああ、楽しかった!」と気分爽快そして満腹満足。
アートな楽しみはケチってはなりませんね。


今回、舞台の上に立っている彼の姿を初めて見ましたが、
がんばってるなあ〜!私もがんばろうと刺激をいただきました。
そして、あらためていい声してるなあ〜と思ったのでした。


* * * * * * * * * * * * * * * * * 
ナイロン100℃「神様とその他の変種」
作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演:犬山イヌコ、みのすけ、峯村リエ、大倉孝二、廣川三憲、長田奈麻、藤田秀世、植木夏十
/ 水野美紀、山内圭哉、山崎一
日程:2009年4月17日~5月17日
劇場:下北沢 本多劇場

e0165106_18135339.jpg

[PR]

by naka_kyo | 2009-05-05 18:16 | つれづれ | Comments(0)


<< イロイロ色      実験チュウ >>